\ フォローしてね /

おせちを雑誌のようにキレイに盛り付ける簡単な方法

このライフレシピのもくじたたむ

おせち料理作れない・・・という方も、お母さん(お義理母さん)の隣で盛り付けに徹してみてはいかがですか。盛りつけがキレイだとおせち料理らしくもなりお母さんもとっても喜んでくれますよ。

用意するもの

  • おちょこや小さなお碗など(色鮮やかなものがベター)
  • 笹の葉や松の葉など緑のもの

手順

1) 小分けにできる大きなおかずをおちょこに入れてゆく

黒豆のおちょこ、ごまめのおちょこ、金時のおちょこ、などをいくつか作る

2) お重を3×3のマス目に見立てて、おちょこを配置する

図の、黒い四角のところにおちょこを置くとよいです。

次に、白い四角のところに、大きなおかず(かずのこ、かまぼこ、えび)をお重からはみだすくらいオーバーに立体的に配置する

すきまに笹の葉などを指したり、しいたりする

芸術家になりきって自分のセンスでやるのもよし、料理本などを参考にするのもよし!

できあがり!

ここでのコツ

  • 配色に気をつけて、黒、赤、黄色、緑がばらばらに配置されるようにする。
  • 大きなものは端に置いていく、または中心に寄せるかのどちらかでメリハリをつける。
  • はみ出させかたは、放射状か一方向かどちらかのほうがよい。

さいごに

今はお取り寄せするおせち料理も流行っていますね。それを「我が家風」に盛りつけて、みんなを喜ばせましょう♪

(image by amanaimages)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。