生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon businessビジネス・経済

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 副業のすすめ!WEBライターの始め方

副業のすすめ!WEBライターの始め方

2016年05月12日更新

 views

お気に入り

はじめに

最近、注目されてきているWEBライターについての体験談をご紹介します。副業にぴったりなので、是非参考にしてみてください。

1:Webライター歴・始めたきっかけ

WEBライター歴はもう2年ほどになります。求人誌で募集が出ていたのを見て応募したのがきっかけでした。

2:登録している在宅ワークサイト

シュフティ

シュフティでは、ライターを始めいろいろな仕事があります。登録後、自分で仕事を探すスタイルです。

おそらくスカウトのようなものはないので、自分から積極的に仕事を探しましょう。

3:Webライターの仕事の具体的な手順・詳細

仕事を検索し、気になるものがあれば「1件○○円で」という見積もりを提出します。相手が検討し、合否を決めます。

採用されたら、文章を作成し、データとしてサイトから納品し、検収をしてもらいます。OKであれば、ポイントが支払われます。

4:報酬について

毎日仕事を検索して採用されれば5万くらいにはなるでしょう。

報酬はポイントになります。1P=1円です。

5:どんな人に向いているか、またどんな人には向かないか

文章を書くのが好きという人やこつこつと物事を進めることが好きな人には向いているでしょう。

納期は絶対厳守なので、いい加減な人やルーズな人、責任感のない人には向かないでしょう。

6:これからやってみようという人へのアドバイス・注意点

WEBライターといっても、仕事を提供しているところによって報酬はかなり違ってきます。まずは、自分で納得できる単価のものを探すことから始めましょう。また、基本的にPCを使う仕事になりますので、万が一のときに備えてPCの予備やデータのバックアップなどもしておく必要があります。

おわりに

やればやるだけ稼げるWEBライターですが、不安定な仕事ですのであくまで副業として考えておきましょう。

(photo by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130317112310 5145290e6c88a

本記事は、2016年05月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る