生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 重陽の節句 おすすめの過ごし方

重陽の節句 おすすめの過ごし方

2013年03月23日更新

 views

お気に入り

はじめに

9月9日の重陽の節句をご存知ですか?不老長寿や繁栄を願ってお祝いをする日で、別名・菊の節句と呼ばれています。

今回は筆者おすすめの重陽の節句の過ごし方をご紹介します。

菊を飾って雅な気分に

菊を飾ってみる

せっかくの菊の節句なのですから、菊を飾ってみました。仏壇に供えるもよしですが、それとは別に、和風の花瓶や一輪挿しにいけて窓際に飾ってみてました。

やってみた感想

黄色い菊を買ったのですが、黒い夜景に黄色の花はとっても映えてよりきれいにみえました。「菊見酒」は実際にやる機会があまりないのですが、風情があっていいものでした。

その他 おすすめのスポット

京都にある上賀茂神社では、9月9日の重陽の節句に重陽神事・烏相撲が行われます。

無病息災を願って行われる重陽神事に続いて行われる烏相撲では、子どもたちが相撲を取ります。十二単に身を包んだ斎王代が登場するのですが、とても美しく、素晴らしかったです。

筆者は、神事と子どもたち、伝統が受け継がれる光景を目の当たりにした気がして感動しました。

おわりに

重陽の節句は秋の、過ごしやすい季節の行事です。家でゆっくり家族の長寿を願い菊を楽しむのもよし、京都を散策するもよし、穏やかに過ごしてみてはいかがでしょうか。

(Photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130322170626 514c1102b7016

本記事は、2013年03月23日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る