生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon family家族・人間関係

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 既婚男性との友達関係を良好に保つ方法

既婚男性との友達関係を良好に保つ方法

2013年10月31日更新

 views

お気に入り

はじめに

男友達との付き合いも長くなると、お互いに恋人ができたり、結婚したりと状況も変わってきますよね。下記に、既婚男性との友達関係を良好に保つ方法を紹介します。

既婚男性との友人関係を良好に保つ極意

関係はオープンに

どんなにやましいことがなくても、2人の関係を隠していては疑いの目を向けられても仕方ありません。

彼の奥さんや家族に対してオープンな関係であるべきです。奥さんも巻き込んだ関係であれば、相手の家族を含めて良好な関係を保つことができます。

既婚男性との関係は、1対1だった関係から、お互い家族ぐるみの付き合いに変化していくということもあります。

彼が既婚者になった以上、1対1の関係にこだわりすぎず、彼の奥さんとも友達関係になり、家族ぐるみの付き合いをしていくことで良好な関係を保つことができます。

彼の家庭の話に必要以上に首を突っ込むのはやめましょう。適度な距離感を保つことが大切です。

会う回数は半分に

仲の良さは、会う回数で決まるわけではありません。既婚になった彼には、家族との時間も大切です。

独身の時のように頻繁に会えなくなったからといって、関係が希薄になったわけではないのです。

「友達なんだからいいじゃないっ!」と、自分と彼の関係だけに執着し周りが見えなくなるようでは、良い友人関係は保てません。友人だからこそ、彼の家族のことも大切に考えなければなりません。

お互いの状況を理解してこそ、良好な関係が築けるというもの。無理に約束を取り付けたりするのはやめましょう。

彼の家族の悪口は言わない

彼との会話の中で、家族の話題も出てくることがあると思います。例え彼が愚痴ったとしても、そのことに便乗して彼の家族を悪く言うようなことはやめましょう。

彼の家族とも良好な関係が保てなければ、既婚者との本当の友情は成立しません。

既婚男性との付き合いで注意すること

既婚男性との友人関係は、恋愛に発展しないという安心感がある分、気楽なものです。

しかし、あくまで男女間の友情。彼に気を持たせるようなことをしたり、勘違いさせるようなことをしないよう気をつけましょう。

特に彼が既婚者で自分が独身という場合は、相手の奥さんにも誤解を受けやすいのでその点にも気を配らなければなりません。

友達も大切ですが、大人になり家庭を持った以上、家族が1番であることは仕方のないことです。

彼に結婚前同様の友達関係を求めることはやめましょう。友達関係が希薄になり、結果疎遠になるということになりかねなません。

お互いを取り巻く状況の変化と共に、2人の友情の形も少しずつ変わっていくのは自然なこと。

そのことをきちんと心に留めたうえで、彼との友達関係を続けてくいことが大切です。

異性の友人関係に悩みがある女性へアドバイス

異性との友人関係に悩んでいる場合、どちらかに恋愛感情が生まれてしまうということや、相手の恋人や家族との付き合いがうまくいかないということが多いように思います。

そんな場合は、自分の言動を振り返ってみてください。何か、誤解を招くようなことを気づかないうちにしてしまったのかもしれません。

もしそうではない場合、例えば、相手の恋人や家族との付き合いがうまくいかないという場合は、一度彼と距離を置くということも考えたほうがよいと思います。

彼にとっては何が1番大切なのかを考えましょう。友達?家族?恋人?

相手の立場や気持ちも汲んだ上で、友達関係をどうしていくかを考える必要があります。大切な友達を困らせるだけの存在にならないよう、周囲の状況も含めてよく考えてみてください。

良好な友人関係というのは、2人の間だけの問題ではなく、2人を取り巻く大切な人たちを含めてのものだということを、よく考えてみてくださいね。

おわりに

筆者の記事が参考になれば幸いです。

(photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130321102638 514a61ced8a0e

本記事は、2013年10月31日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る