生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. おうちでモコモコぬくぬくしながら電気代を浮かせる方法

おうちでモコモコぬくぬくしながら電気代を浮かせる方法

2010年11月14日作成

 views

光熱費を節約したいけど、冬場の寒さを我慢するのも嫌ですよね。おうちなら、モコモコになっちゃっても暖かい方がいい。そこで冬場の寒さ対策ができるものを書き出してみました。

目次

靴下・レッグウォーマー

靴下やレッグウォーマーは冬場の寒さ対策には欠かせません。家で使うなら、モコモコのほうが見た目も温かでいいです。

体を締め付けるタイプだと血行を邪魔してしまうので、緩めのものを選ぶ方が暖かいと思います。マシュマロ素材など、ふわふわしたタイプは見た目や手触りも暖かいです。

発熱素材や、肌に優しいシルク素材など、お好みや体質に合わせて選びましょう。

汗冷えするタイプの方は、吸湿発熱素材を使うと汗冷えを防げます。

腹巻・毛糸のパンツ

腹巻や毛糸のパンツも自宅での冷え対策に良いです。こちらも、あまり締め付けるタイプだと血行を邪魔してしまうので、ゆったりしたタイプを選んだほうが暖かいです。

腹巻と毛糸のパンツが一体化したタイプも便利です。

着る毛布

自宅でまったりするときに便利な着るタイプの毛布。動き回るときには向きませんが、テレビを見たりなどくつろぐときには暖かくていいです。

湯たんぽ

寝るときだけでなく、食事やテレビを見るときなどにも湯たんぽは使えます。

おわりに

自宅に居るときでも、家事をするために動き回る時に使える物と、くつろいで動かない時に使うのなど、目的に合わせて用意しておくと良いと思います。

本記事は、2010年11月14日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る