生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 整理整頓を心がけよう!キッチンシンク下の水漏れの対処法

整理整頓を心がけよう!キッチンシンク下の水漏れの対処法

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

著者は家族5人のワーキングママです。ある時、キッチンに立つと下水の臭いがかなり臭うことに気が付きました。

最初はどこから臭っているかわからなかったのですが、なんと、キッチンのシンクの下の繋ぎ目が外れて、下水が漏れていたのです。

今回はそのとき著者がとった対処法をご紹介します。

対処に使ったもの

タオルだけです。水漏れの元となっていたねじの緩みは道具等を使わなくても締められました。

対処のポイント

ポイント1: 漏れているものを拭く

シンクの下は、大切な収納スペースですが、水漏れしてしまうと収納されていたものが濡れてしまい、結構被害を受けてしまいました。

まずは濡れてしまったものを拭きました。

悪臭の元になるので、大掃除だと見方を変えて頑張って拭きましょう。

ポイント2: つなぎ目を拭き、ねじ式なら締め直す

幸い、著者の家のシンク下のつなぎ目はねじ式でしたので、ねじ部分を締め直しました。つなぎなおすのに特に道具等は必要ありませんでした。

ポイント3: いろいろ物がぶつからないように整理する

著者の住んでいるマンションは入居してから10年になります。だんだん色々なところの調子が悪くなってきました。シンクとシンク下も然りです。

トラブルの繰返しを防ぐ意味でも、整理しました。

対処にかかった時間と費用

対処にかかった時間は30分程度です。使った道具もタオルだけでしたので、費用はかかりませんでした。

予防策

たまに、下水管のつなぎ目とシンク下の荷物を整理しましょう。どうしても、シンク下はいろいろものを詰め込みがちになります。上にある写真は、さしづめ悪い例と言えるでしょう。

なるべくものを少なめにして、ぶつかってもトラブルがおこらないようにしましょう。

注意点

キッチンの下水は、日々残飯やらなんやらが流されて、どうしてもゴミがたまりがちになるところです。

また、残飯は毎日とって掃除をします。さらに、週1回は排水口の掃除をするようにしています。

下水はゴミが詰まることから、トラブルが発生します。
結婚するとき、排水口とガスコンロの掃除は週に1回くらいすると楽だという母の教えです。

おわりに

いかがでしたでしょうか。

普段から整理整頓を心がけておくと、トラブルが起こったときも落ち着いて対応できますよ。皆さんの参考になれば幸いです。

(Photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130318152249 5146b2b909a1a

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る