生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon learn語学・学習

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 1日5分の努力から!ドイツ語を聞き取れるようになるための勉強方法

1日5分の努力から!ドイツ語を聞き取れるようになるための勉強方法

2013年03月22日作成

 views

筆者は大学在学中にドイツ語を専攻し、何度かドイツでの語学研修にも参加しました。現地に行ってビックリ!しっかり準備してきたはずなのに、ほとんど聞き取れない!

まだまだ勉強中の身ですが、これまでに手ごたえのあったドイツ語リスニングのための勉強方法をいくつか紹介します。

日常生活にドイツ語を取り入れる方法

英語ならまだしも、普段ドイツ語を耳にする機会はほとんどありませんよね。リスニングのCDも良いですが、楽しみながらドイツ語に耳を慣れさせましょう。

音楽

ドイツの歌手の中には英語で歌っている方も多いですが、Wir sind heldenは聞き取りやすいし、曲調もかわいらしいのでおすすめです。Von Hier An Blindには日本語バージョンもあります。

いつも聞く音楽のラインナップにドイツ語の曲も加えちゃいましょう。

Youtubeで「deutsche musik」(ドイツの音楽)と検索するとたくさんヒットしました。

映画

楽しみながらドイツ語の会話を聴くなら映画です。近所のレンタルショップの品ぞろえが悪い場合は、宅配レンタルがおすすめです。有名なものだと、善き人のためのソナタラン・ローラ・ランマーサの幸せレシピは誰が見ても楽しめる映画です。

Deutsche Welle

大学に入学したての頃、教授に勧められたのがDeusche Welleというサイトです。無料でドイツ語を学習できるコンテンツもありますし、ニュースもチェックできます。筆者はYoutubeのチャンネルを見ることが多いです。

おすすめ勉強法「シャドウイング」

語学の勉強ではよく使われていますが、リスニング力向上には本当に役立ちます。

方法

音声を流し、それをそのまま追いかけて復唱します。自分が口を動かしている間にも音声はどんどん進んでいくので、完璧に真似をするのはとても難しいです。最初は単語数個しか口に出せないと思いますが、1日5分でもいいので毎日続けると、いつの間にかスラスラ口が動くようになります。

使用する音声

まずはドイツ語の教材についているCDなど、ゆっくり話しているものから始めます。慣れてきたら先程紹介したDeutsche Welleや映画の音声にも挑戦してみると良いと思います。

知らない単語を真似するのは難しいので、分からない単語や表現があればしっかり調べて語彙を増やしましょう。

おわりに

普通にテレビやラジオからドイツ語が流れてくることはあまりないので、意識して機会を作ることが大切だと思います。

筆者の目標は、日本語版が無いドイツ映画に見たいものがいくつかあるので、字幕なしで映画を見られるようになることです。

リスニング力が向上すれば、情報も入ってきやすいしきっと会話もスムーズになりますよね!コツコツ毎日頑張りましょう!

(photo by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130321010100 5149dd3c0ad2e

本記事は、2013年03月22日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る