生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. こまめに掃除して!キッチン掃除の時間短縮の方法

こまめに掃除して!キッチン掃除の時間短縮の方法

2013年11月02日更新

 views

お気に入り

はじめに

毎日使う場所で汚れやすいのがキッチン。油汚れや水垢など色々な種類の汚れがつきます。時間が経ちこびり付いてしまった落としにくい油汚れや、頑固な焦げ付きを落とそうと思うと時間がかかります。

今回はキッチン掃除の時間を短縮するコツを紹介します。

普段から気をつけること

こまめに掃除する

こまめに掃除をする事でしつこい汚れが付くのを予防します。

油汚れは時間がたつと一層落ちにくくなります。落ちにくくなった油汚れを取るのには時間がかかるので、油汚れが付いたらすぐにふき取るのが時短のコツです。

コンロの受け皿や五徳の焦げ付きも次の機会に落とそうと思って放置した結果、焦げ付きを落とす前に再度使ってしまい、焦げを重ねてしまう事はないでしょうか。汚れるたびにキチンと汚れを取るのが重要です。

100均で買えるおすすめこまめ掃除グッズ

こまめに掃除するといっても、普通にやっていれば続くものではありません。

そのため、汚れに気づいた時すぐに手に取れる、使いやすいこまめ掃除グッズを紹介します。

1:油汚れ用ふきん

揚げ物をした時に壁に油がはねたら、料理後にふきんでさっとふき取ります。

洗剤を使わなくても油汚れをふき取る事が出来て、手軽に使えます。繊維に絡め取るタイプのものを選ぶと洗剤いらずで良いでしょう。

揚げ物をしなくても油は思いの外はねているものなので、炒め物など料理をした後に壁やコンロをふきんで拭くと良いでしょう。

2:メラミンスポンジ

焦げ付きを発見したら出来るだけ早くメラミンスポンジでこすります。

メラミンスポンジも洗剤を使う必要がありません。自分で切って使うタイプの物や、既に使いやすい大きさに切られているものまで色々な種類があります。

使用したい分だけ使えるので、自分で切って使うタイプのがおすすめです。
フッ素コート等の保護膜があるタイプのコンロや鍋は、表面のコートを削ってしまうのでメラミンスポンジは使わないよう注意してください。

3:キッチン用除菌シート

キッチンを使ったら汚れが見えていても見えて無くても、シンクや調理スペースをシートでひと拭きするとキッチンを清潔に保てます。

1枚ずつ使い捨て出来るシートは大変便利です。何かをこぼした時にすぐに取り出せるように、手に取りやすい場所に置いておくと便利です。

おわりに

頑固な汚れを落とそうと思ったら、半日かかってしまう場合もあります。普段から一日5分程度気をつける事で、普段から綺麗なキッチンに保つ事が出来、頑固汚れと闘う時間を短縮する事が出来ます。

(photo by 足成)
(photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130321004300 5149d904d8f74
  • 20130321003728 5149d7b8748dd

本記事は、2013年11月02日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る