生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. 寝ながら簡単!太もも裏のトレーニング方法

寝ながら簡単!太もも裏のトレーニング方法

2016年05月12日更新

 views

お気に入り

後姿って自分では意識しずらいですが、美しくありたいですよね。背中の筋肉なら水泳をお勧めしたいところですが、下半身については以下のような簡単なトレーニングを実践してみてはいかがでしょうか?

用意するもの

床に寝そべってやるトレーニングですので、特に道具は必要ありません。

トレーニング方法

STEP1 仰向けに寝る

まず、床にあおむけに寝ます。両腕は両脇に添え、両脚をくっつけて、まっすぐに揃えます。

STEP2 お尻を高く持ち上げる

頭、背中上部、両腕、両足の裏のみで自分の体重を支えるように、お尻を高く持ち上げます。「ブリッジ(アーチ)」状態をキープします。脚がプルプルとするまで我慢しましょう。このプルプルがないと、筋トレは効果がありません。できればキープ時間をカウントしてください。

STEP3 ゆっくり降ろす

再びお尻を床に落として(STEP1と同じ姿勢)、1セットが終了です。

ポイント

初めてやる場合、女性なら10カウントのセットを3回もやればヘロヘロになるのではないでしょうか。男性は20カウントのセットを5回くらいはこなせば、効果が実感できると思います。インターバルは30秒前後とりましょう。

筋トレですので、「明日、筋肉痛がきそう」というセット数をこなしますが、毎日ではやりすぎ、次回は筋肉痛が取れてからにします。筋肉痛は「古い筋肉が壊れ、新しい美しい筋肉を作る証拠」です。

良質のたんぱく質の補給を忘れないようにしましょう。

おわりに

魅力的な背中美人・男を目指しましょうね。

(image by amanaimages)
(image by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20140909151240 540e9a5822884
  • 20130319165025 514818c128672
  • 20130318123354 51468b224ddaf
  • 20130319165025 514818c128672

本記事は、2016年05月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る