生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. ちょっとの工夫で楽になる!洗濯物を効率よくたたむ方法

ちょっとの工夫で楽になる!洗濯物を効率よくたたむ方法

2013年03月20日更新

 views

お気に入り

はじめに

著者は一人暮らしで、洗濯はある程度溜まってからまとめてします。一人分でも、洗濯物が多いとたたむのは億劫になるものです。

今回はちょっとした工夫で楽になるたたみ方を紹介します。

楽になるたたみ方

STEP1 干すときから仕分けする

肌着、トップス、上着類、ボトムスなど、種類やしまう場所によって分けて干します。

STEP2 種類ごとにまとめてつかんで作業台に置く

Tシャツ類、ボトムスなど、種類ごとに一気に片手でハンガーごと作業台(テーブルやベッドの上)に置きます。

STEP3 まとめてハンガーから外す

重なったままハンガーを外します。

外した服は一度手前に折って、下の服のハンガーを外していきます。

全部外したら折った状態を元に戻します。

STEP4 重ねたままたたむ

作業台に重なった状態のまま、上から順にたたみます。

たたんだ物から引き出しにしまいます。作業台としまう場所が離れているときは、たたんだ状態で積み上げ、まとめて移動してしまいます。

おわりに

STEP3と4は同時にしても構いません。筆者はハンガーを外してしまってからたたむのが楽なので分けています。また、家族が多い場合は、人によって分けることで楽になります。

ぜひ、参考にしてみて下さい。

(Photo by 著者)
(photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130320183837 5149839d7e35e
  • 20130319163055 5148142f17d36
  • 20130319163108 5148143ccf02a
  • 20130319163129 5148145162fe1
  • 20130319163146 51481462b201a
  • 20130319163205 51481475d0d4f
  • 20130319163222 51481486b4d5a

本記事は、2013年03月20日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る