\ フォローしてね /

お正月用・筑前煮の作り方

このライフレシピのもくじたたむ

具や味つけに細かい違いはあると思いますが、筑前煮はどこの家庭もお正月には食べるものですよね。

全部一緒に煮てしまう人や、材料全て別々に煮て作る人など、その家庭の作る人によってやり方は色々とあるようですが、今回は鶏肉と他の具で分けて煮る筑前煮の作り方を紹介したいと思います。

面倒そうな気もするかもしれませんが、おいしいので是非試してみて下さい。

材料

具材

  • 鶏もも肉 1枚
  • ごぼう 1本
  • れんこん 1節
  • たけのこ(水煮) 150g程度
  • にんじん 1/2本
  • こんにゃく 1枚
  • しいたけ 8個程度

調味料(鶏肉用)

  • 酒 大さじ3
  • 醤油 大さじ3
  • みりん 大さじ3

調味料(煮込み時使用するもの)

  • だし汁 450cc
  • 砂糖 大さじ3
  • 酒 50cc
  • 醤油 50ccくらい
  • みりん 30cc

作り方

STEP1: 準備(野菜)

たけのこ、ごぼう(泥をきれいに落としておきましょう)、にんじん、れんこん(両方とも皮をむいておきましょう)を乱切りにします。その後、ごぼうとれんこんは酢水にさらしておきます。

しいたけはいしづきを取り、半分に切っておきましょう。こんにゃくは約5mmくらいの厚さに切り、手綱結びにしておきます。

手綱結びはこんにゃくの中央に切りこみを入れ、そこに片端をくぐらせるだけです。

[illust by 著者]

ごぼう、にんじん、しいたけ、れんこん、こんにゃくはその後それぞれ下茹でしておきましょう。

STEP2: 準備(鶏肉)

鶏肉は、キッチンペーパーで水分を拭き取って一口大程の大きさに切っておきます。

STEP3: 鶏肉を煮る

鍋でサラダ油(分量外)を熱しておき、鶏肉を炒めます。そこに、鶏肉用の調味料を加えて煮詰めてから、皿に煮汁ごと鶏肉を取り出しておきます。

STEP4: 他の材料を煮る

鍋(鶏肉で使用したものと同じもので良いです)にサラダ油を熱し、鶏肉以外の具材をすべて入れ、さっと炒めます。煮込み用の調味料のだし汁、酒、砂糖を加え、落し蓋をして10~15分程度煮込んでいきます。

STEP5: 全部一緒に煮て完成

出しておいた鶏肉を煮汁も一緒に鍋に戻し、煮込み用の調味料の醤油、砂糖を加えて煮込みます。煮汁が少なくなってきたら完成です。

おわりに

多少手間が掛かりますが、お正月用のものは普段よりも手間を掛けても良いと思いますよ。

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。