生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. とても喜んでもらえた!昇進・栄転祝いギフトの選び方

とても喜んでもらえた!昇進・栄転祝いギフトの選び方

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

以前、栄転祝いで、いくつか贈り物をしたことがあります。その中でも、1番喜んでいただいた贈り物をご紹介します。

贈ったのは「デジタルフォトフレーム」

栄転で海外に行かれた先輩に、デジタルフォトフレームを贈りました。フレームだけでなく、一緒に写真データも入れて贈りました

  • 今まで通っていた会社の「全体写真」「入口」「オフィス」「デスク」等
  • 全員での集合写真
  • コメントを書いたメッセージボードを持った、1人~複数人の写真

の3点です。

しばらく経ってから、同じ写真ばかりだと飽きるので、メールで新しい写真を贈りました。

他にも単身で海外に行かれるので、「家族の写真」「愛車」「愛犬」の写真等を贈りました。恐らく、普段はこちらを使っていると思います。

選んだポイント

ポイント1:消耗品は、すぐになくなって忘れられそう

食べ物等だと、何年も経った時に、覚えていない事が多いので選びました。

ポイント2:あまり高価でないもの

気を使わせない程度の金額で、出資者が負担にならない金額がベストかと思います。

デジタルフォトフレームの価格は、著者達が買ったのは、5,000円くらいでした。

ポイント3:実用的で、長く使えるもの

意外とその場限りで、押入れの奥に行っているものも多いので、実用的なものが良いかと思います。

気をつけるべきマナー

うわさの段階でお祝いを贈る判断をするのはやめましょう!

特に海外への転勤を伴う栄転ですと、想定していなかった「デモ」や「殺人事件」、日本とは規模が違う「天災」等があり、急遽中止になる事もあります。他の方で、実際にありました。

本人から正式に報告があるまで待ちましょう。

選ぶ時の注意点

今回は海外でしたが、行先によってサイズを考えましょう。

大きすぎたり、重いものは迷惑になる事もあります。

プレゼントしてよかったこと

本当に喜んでくれていて、少し涙ぐんでいました。「デジタルフォトフレーム」そのものではなく、今まで過ごしてきた思い出や、著者達の心遣いに感動されていました。

おわりに

買って渡すだけでなく、相手の事を考えるのはもちろん、ひと手間を掛ける事をおすすめします。

(photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130315132639 5142a2ff10cd6

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る