生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 面倒くさがりで実は几帳面!O型と上手に付き合うポイント

面倒くさがりで実は几帳面!O型と上手に付き合うポイント

2013年03月18日作成

 views

O型は、大らかで大雑把だと、世間一般的にはそう言われていますが、本当にそうでしょうか。

著者が考えるO型が大らかな本当の理由についてご紹介します。

目次

筆者の血液型と性別

血液型はO型、性別は女性です。

O型の良いところ

話しやすい空気を作る

O型の人間は、人とワイワイ楽しく過ごすのが好きです。ですので、人がリラックスして、話しやすい空気を自然に作ろうとします

O型の友人同士集まってドライブした時など、誰かが静かにしていると、「〇〇!話ついて来てるか!?」と、茶目っ気たっぷりにツッコまれたりします。

しかし、逆にいえば、空気を悪くする人間や、和を乱す人間は嫌いです。表面上は「まあまあ、落ち着いて」と宥めて、緊張した空気をほぐしますが、その空気を悪くした原因の人間に対しては、内心かなりドライになっています。

怒りを周りに見せない

O型も、他の血液型の方と同じく、怒ります。

しかし、怒りの感情をそのまま出すと、空気が悪くなる上に、その悪くなった空気を戻さなくてはならないというのが、面倒くさいので、怒っているのを表面に出さないようにしているのです。

筆者は時間や約束事はきっちり守る方ですが、相手が遅れてきても何もいいません。

これから遊びに行こうという時など、始めから嫌な気持ちになると、何も楽しめないからです。

「嫌な感情は、楽しいことで発散すれば良い」と、そんな風に考えます。

その面倒を考えず感情のまま怒り出すタイプを見ることが、O型の怒りの原因ともいえます。

O型の困ったところ

敵味方に分ける

O型は人に会った時、自分の敵か味方か瞬時に判別する癖があります。敵に分類された人とは、その後付き合いを持つ気がないので、驚くほど無愛想になることがあります。

以前、O型の友人と合コンに行った時のことですが、途中で席替えしようということになり、友人は参加者の男性の一人に隣に来るように言われ、仕方なく移動していきました。

数分後、ふと友人の方を見ると、無表情で膝を抱えてうつむいているのです。

具合が悪いのか、よほど腹の立つことを言われたのか、と心配しましたが、後で聞いていみると、話の内容は他愛もないものでした。

ただ、タイプでもない男に、自分の横に来いと偉そうに言われたので、機嫌が悪くなっただけでした。

ちなみに、それまでその彼は、筆者の右隣の席でした。筆者は普通に接しましたが、確かにちょっと俺様っぽい感じだったので、ほとんど左隣りと向かいの席の彼と話していました。

周りの雰囲気は壊したくないので、機嫌が悪くなることはありませんが、あまり好きでは無いタイプには途端に冷たくなってしまします。

O型にもいろんなタイプがいる

時間や約束事にルーズなタイプ

実際、筆者のO型の知人の中には、約束の時間から3時間も過ぎてから、「今から家を出ます」と連絡してきた人もいます。

さすがにその時は面食らいましたが、その知人は勤め先でかなり過剰労働を強いられているのを知っているので、何も言いませんでした。

おそらく世間一般的には、このタイプの印象の方が強いかと思います。

結構神経質なタイプ

  • 5分前には約束の場所に到着する。
  • テーブルや棚にホコリがついていたら、速攻拭き取る。
  • ゴミは溜めない。
  • 書類や本、洋服などはきっちり整理整頓。

これだけ見ると、まるでA型のようですが、O型にもこのようなタイプが意外にいます。

ちなみに筆者もこのタイプです。

O型には、テリトリーがある

O型には自分だけのルールがあります。

ルールの設定は、人によって違うので、何をやってはいけないというのは一概には言えませんが、O型の人間と付き合う時、これを理解するのに苦労するかもしれません。

このルールを理解するには?

O型の人の家に遊びに行くのが一番です。

A型の方などが家を綺麗に掃除するのは、住んでいる人や訪ねてきた人が気持ち良く過ごせるようにという理由からかもしれません。

しかし、O型が家を綺麗にするのは、自分のテリトリーの主張の為です。

O型の家で、綺麗に掃除しているところは、そのO型のあまり触れてほしくないテリトリーであることがほとんどです。

ここで傍若無人に振舞うと、一瞬で嫌われるので注意しましょう。

O型との相性

A型

筆者の友人は、A型がほとんどです。ですが、友人のA型さん達は、不思議と大雑把です。O型の友人もいますが、一人は筆者同様几帳面、一人はのんびりしています。

性格的には、大雑把なA型と、几帳面なO型とが相性が良いと感じます。几帳面なA型に会ったことはありません。

B型

B型の友人とは、まったくノープランでフラッと出かけたりしますが、ほとんど気を遣わない関係で、長く連絡を取らなくても、会えばいつも笑わせてくれます。

AB型

AB型は、お互いにすごく惹かれるのですが、何故かいつも関係がこじれてしまいます。

AB型の方は、話上手でセンスが良い方が多いです。雰囲気もミステリアスで、興味を惹かれます。ですが、付き合うようになると、「ミステリアス」が「不可解」に変わるのです。

O型の「ちょっとした出来事」が、AB型の方が話すと、「事件」に変わっていることがよくあります。まったく関係のない人にしてみれば面白い話でも、「事件の被疑者」にされたこちらからすると、笑い話では済みません。

実際、筆者が今まで付き合ってきたAB型の方とは、最後必ずこのことが原因で別れました。

AB型の方には、まったく悪意はないので、O型は振り回されて疲れ果てて終わることが多いのではないかと思います。

嫌いになることはないけど、ついていけないタイプです。

O型との付き合いでの注意点

敵に分類されないようにする

  • 会った時に、些細なことで怒らない。
  • 人を馬鹿にするようなことを言わない。

先程も述べたように、O型は空気を悪くするものが嫌いです。怒っている人がいる状況に怒ってしまうのです。

また、O型は自分の上に人を置きません。常に対等の立場で話しますので、上から来られると、噛み付く癖があります。

それは逆にいえば、あまり謙虚さがないといえます。

間違ったことを指摘する

O型と付き合うことで、一番難しいのは、間違ったことを指摘する時です。

O型は自分のルールに対して何よりも忠実なので、それを修正するのはとても大変なことなのです。

その時、頭ごなしに「間違ってるでしょ!?」などというと、一切聞く耳持たなくなりますので、一言「これって、どうなのかな?」と軽く言っておいて、少し放っておいてください。

新しいルールを設定する時間を与えれば、自分で何とかするはずです。

頻繁に連絡を取り合うのが苦手

頻繁に連絡を取り合うのが苦手です。

メールを送って、すぐ返信がないと嫌!という人は、O型と付き合うとイライラするかもしれません。

おわりに

筆者は、あまり大した用もなく連絡を取り合うのが苦手で、それが原因で人付き合いが面倒になることがあります。

この面倒くさがりなところを、O型らしいといってしまって良いものかわかりませんが、大らかに見守ってください。

(photo by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130315141023 5142ad3f1f875

本記事は、2013年03月18日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る