生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. 食物繊維たっぷり!ゴボウとおから入り和風ハンバーグの作り方

食物繊維たっぷり!ゴボウとおから入り和風ハンバーグの作り方

2013年03月17日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

食物繊維たっぷりのゴボウとおからが入った和風ハンバーグの作り方を紹介します。

ゴボウとおからの分、お肉少なめなので低カロリーでダイエットにもなります。
ハンバーグ料理をする方はこちらの記事もよくご覧になっています。
ハンバーグのおいしい焼き方

材料(4人分)

ハンバーグの材料

  • 豚挽き肉:200グラム
  • ゴボウ:70グラム
  • おから:30グラム
  • 玉ねぎ:中1個
  • 卵:1個
  • パン粉:20グラム
  • 塩:小さじ1
  • こしょう:少々
  • おろしにんにく:絞り出し5cm
  • ナツメグ:少々

トッピングの材料(ハンバーグソース)

  • 大根:適量
  • ポン酢:適量
今回は豚挽き肉を使いましたが牛豚合いびき肉でも鶏挽肉でも同様に作れます。

作り方(調理時間:40分)

STEP1:ゴボウを切る

ゴボウは笹がきにし5分程度水にさらします

その後、水を切ります。

STEP2:玉ねぎを切る

玉ねぎはみじん切りにします。

STEP3:ボールにハンバーグの材料を全部入れる

ボールにハンバーグの材料を全部入れます。

STEP4:捏ねる

しっかり捏ねます。

STEP5:成形する

生地を4等分し楕円形に成形します。

STEP6:焼く

熱したフライパンに小さじ2の油を敷き、ハンバーグを並べます。

中火で表面に少し焦げ目をつけ肉の旨みを逃がさないようにします。

STEP7:蓋をする

2~3分焼いたら蓋をし中火~弱火にし中まで火を通します。

STEP8:裏返す

底面がこんがりしたら裏返します。

STEP9:再び蓋をする

再び蓋をし中火~弱火のまま焼きます。

底面がこんがりすれば焼き上がりです。

STEP10:大根おろしを作る

ハンバーグを焼いている間にトッピング用の大根おろしを作っておきます。

STEP11:皿に盛り大根おろしをトッピングする

皿に盛り大根おろしをトッピングします。

ポン酢をかけてお召し上がりください。

上手に作るためのポイント

ハンバーグをフライパンに並べる前に中央部をくぼませておくと火の通りがよくなります。

さいごに

ゴボウの風味がする優しい味の和風ハンバーグです。ぜひ試してみてください。

(Photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130316202600 514456c8b2ff3
  • 20130316203235 51445853ee0a1
  • 20130316204358 51445afedb41a
  • 20130316205125 51445cbd7f856
  • 20130316205442 51445d82d90b4
  • 20130316210114 51445f0a06254
  • 20130316210218 51445f4a86f81
  • 20130316210550 5144601e0dddf
  • 20130316211235 514461b36a338
  • 20130316211541 5144626dc0643
  • 20130316211731 514462db57c32
  • 20130316212135 514463cfbda0f
  • 20130316232714 51448142853c0

本記事は、2013年03月17日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る