生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 好きな写真をパッケージにして、自分だけのオリジナルをプレゼント!バレンタインに喜ばれた市販のチョコレート

好きな写真をパッケージにして、自分だけのオリジナルをプレゼント!バレンタインに喜ばれた市販のチョコレート

2016年05月12日更新

 views

お気に入り

当時の恋愛事情

当時19歳だった私は、年上の社会人男性とお付き合いをしていました。週に1,2回会うような関係で、年下の私をリードしてくれる紳士的な男性でした。

プレゼントはこれ!

バレンタインにどんなチョコレートをあげようかインターネットで情報を集めていたところDECOチョコというものがあることを知りました。

好きな写真をチロルチョコのパッケージにできるというものです。インターネットや携帯から簡単に注文でき、1セットは45個入で2362円という安さで購入できます。写真は3枚選ぶので1枚につき15個のチロルチョコが作られるということです。スタンプやフレームもあり自由にデコレーションもできます。

100円ショップで可愛い箱を購入して、チョコを20個くらい詰めてラッピングしました。

選んだポイント

年上の男性ですし「高級なチョコレートをあげたほうが似合うかな」とも考えましたが、筆者は当時19歳でしたので「自分らしい、背伸びしないオリジナル感を出したほうが喜ばれる!」と考えました。

渡したタイミング

いつも通りのデートでのディナー後、会話も一通り盛り上がって落ち着いたところでプレゼントを出しました。「バレンタインのプレゼント、ちょっとオリジナリティを出してみました」と一言添えました。

プレゼントした反応は…!

彼は会社で有名なメーカーのチョコレートを毎年もらうそうで、「お前らしくて面白い!こういうオリジナルチョコは世界に一つだから嬉しい」と大変喜んでくれました。

アドバイス

相手が年上だからといって見栄を張って高価なものをあげなくても、素敵なプレゼントが出来たと思います。

簡単に注文できるし、買いにいく手間もなく便利です。市販のチョコもありきたりで困ったという方におすすめですよ。

(photo by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130316174135 5144303f67ae3

本記事は、2016年05月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る