生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 相手に合わせた贈り物で、気の利く女性と思われよう!男性にギフトを贈る際のこだわりポイント

相手に合わせた贈り物で、気の利く女性と思われよう!男性にギフトを贈る際のこだわりポイント

2013年03月16日作成

 views

彼や夫、男友達や仕事関係の人・・・ギフトを贈ることのある男性は、たくさんいますよね。ですが、異性に贈るギフトというのは、なかなか選ぶのが難しいものです。

そこで、著者が実践している「男性にギフトを贈る際のこだわりポイント」を紹介したいと思います。

目次

男性に贈るギフトのこだわりポイント

その1:普段の行動や会話から欲しいものを探っておく

ギフトを贈る際には、やっぱり相手に喜んでもらえるもの、というのが一番大切ですよね。そこで著者は、普段の会話の際に何気なく話した「趣味」「困っていること」なんかを覚えておくようにします。

ギフトを贈る際には、そんな会話の中から拾い出してきた「欲しがっているもの」「あると便利なもの」を参考にするのです。

例えば、「この前、ゴルフに行ってさ~」と何気なく話していたとします。その人はゴルフをする、ということが分かったので、ゴルフボールやポロシャツをギフトにするのです。

また、例えば会社でお菓子をいただいたときに、一切手をつけていない男性がいたとします。そのような男性は甘いものが苦手かもしれないと判断して、お菓子類のギフトは贈りません。

相手が喜ぶギフトのヒントは、普段の何気ない行動や会話の中にたくさん転がっているものです。

その2:仕事に役立つものを贈る

趣味が分かるほど親しくない相手でも、「何の仕事をしているか」ということくらいは分かりますよね。そこで、相手の仕事に合わせたギフト選びを心がけるようにしています。

相手が屋外で仕事をしている人なら、寒い冬にはネックウォーマーを、熱い夏には吸湿性に優れた肌着をギフトにしたり、スーツを着るサラリーマンなら、ネクタイやハンカチをプレゼントするのです。

仕事に役立つものを贈ると、相手を思いやっている気持ちが伝わりますよ。

その3:相手の生活の状況を考えたギフトを贈る

相手が独身既婚者か、子供がいるかどうか、という点でも、選ぶギフトは変わってきます。独身の男性にギフトを贈る場合、例えば食べ物なら、調理の手間がなく日持ちするレトルトの詰め合わせを贈ったり、子供がいる家庭なら、家族で楽しめる大容量のお菓子の詰め合わせを贈ったりするようにしています。

「もらったけれど使い道がない」「使い切れない」というようなギフトは贈らないようにしましょう。

実際に選んだギフトを贈ったときの相手の反応

普段甘いものを食べているのを見たことがない、飲み会ではお酒をよく飲んでいる上司に対して、バレンタインにチョコではなくワインを贈ると、「気が利くね。」と、とても喜んでもらえました。

また、屋外で仕事をしていて「足が冷える」とぼやいていた義父に、誕生日に保温性の高い靴下を贈ると、「本当に温かい!おかげで悩みが解消したよ。」と、感激してもらえました。

男性に贈るギフト選びの注意点

男性に贈るギフトを選ぶ際は、「女の子らしさ」を前面に出したギフトは控えましょう。手編みのマフラーや自分が好きなキャラクターのグッズなど、恋人なら「可愛い」と思ってくれるかもしれませんが、相手によっては引いてしまいます。

ギフト選びの際に大切なのは、自分の趣味ではなく、相手が喜ぶものかどうかです。

おわりに

男性に贈るギフトは、「思いやりの心」を持って選ぶことが大切です。相手が困っていることを解消できたり、趣味に使えたりできるもの、相手の家族のことまで思いやったものを贈れば、「なんて気が利く女性なんだろう」と思われること、間違いなしですよ。

(photo by 足成 )

この記事で使われている画像一覧

  • 20130316111948 5143d6c466244

本記事は、2013年03月16日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る