生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon moneyマネー

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. 管理が大変!児童手当の悩みと解決法

管理が大変!児童手当の悩みと解決法

2013年03月15日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

児童手当は、子供の年齢何人目の子供なのかによっても、金額が違ってきますよね。最近は制度もコロコロ変わるので、ますますややこしくなっています。

ここでは著者が経験した児童手当受給中のトラブルとその解決法についてご紹介します。

遭遇したトラブル

児童手当は、子供の年齢や何人目の子供なのかによって金額が変わることがあります。また、年によって制度が変更されることもよくあり、管理が非常に難しいです。

そして、受給当初は手当の振込が夫の口座だったため、夫の収入と子供たちの児童手当を区別して管理するのに大変苦労しました。

悩み解決法

STEP1:金融機関の方に相談

全ての手当が夫の口座に入金されるため、児童手当と夫の貯金が判別しずらくなってしまうことが悩みだった著者は、夫の口座のある金融機関の方に相談してみることにしました。

すると、夫の口座に振り込まれる児童手当を自動的に子供たちの口座に振り分けられるとのことだったので、子供の口座を作ることにしました。

STEP2:子供の口座作成

振り分けを実行するために、まずは子供たちの口座を作る手続きをしました。

今まで夫の通帳に入っていた手当の金額を計算し、そのお金をいったん引き出して、子供たちの新しい口座に入金しました。

STEP3:振り分けの手続き

今後夫の口座に入金される児童手当を、自動的に子供たちの口座に振り分ける手続きを行いました。

児童手当が支給される6月・10月・2月に、それぞれの口座にそれぞれの金額が夫の口座から振り込まれるような手続きです。

苦労したこと

振り分けの手続きは簡単に完了し、それぞれの通帳に手当が貯まるようにはなったのですが、金額がコロコロ変わってしまうので、そのたびに金融機関に出向いて、振り分けされる金額を変更する手続きをしなければなりません。

その点が少し面倒ですが、夫の貯金とゴチャゴチャになってしまわないよう、できるだけ速やかに手続きするようにしています。

振り分けを利用してみてよかったこと

管理がしやすい

振り分けを利用し、それぞれの子供の通帳に手当が貯まるようになったことで、児童手当を「子供のためのお金」としっかり認識できるようになりました。無駄に使ってしまうこともなく、子供たちの将来のためにと貯金しています。

キャンペーン金利でお得

また、子供の通帳を作り、児童手当が貯まるようにしたことで、金融機関のキャンペーン金利をいただけるようになりお得に貯金できました。

おわりに

著者が利用した金融機関は、地元の信用金庫ですが、様々な金融機関で同じようなサービスがあるかと思います。

児童手当の管理に悩んでいる方は、一度、近くの金融機関に出向いて、相談してみてはいかがでしょうか。

(photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130315143723 5142b39374319

本記事は、2013年03月15日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る