\ フォローしてね /

超簡単!フライパンで作る揚げ出し豆腐の作り方

定番の揚げ出し豆腐を10分で作ります!揚げずに作れるし、タレも麺つゆを使って簡単調理…材料を4つ揃えるだけで美味しい揚げ出し豆腐の完成です。
nanapi
nanapi
nanapi
nanapinanapinanapi
  • ここが便利!

    揚げずにフライパンで焼いてつくる揚げ出し豆腐。のこり油の処理に困らない!

  • 調理のコツ

    豆腐の水切りをしなくても、片栗粉をまぶしてすぐに焼くと、油がはねません。

  • おすすめポイント

    水切り不要&揚げ油不要なので、気軽に作れてすぐ食べられる!

このライフレシピのもくじたたむ

定番の揚げ出し豆腐を10分で作ってみましょう!

揚げずに作れて、タレもめんつゆを使うから簡単に調理ができます。材料を4つ揃えるだけで美味しい揚げ出し豆腐の完成です。

材料(2人分)

  • 絹ごし豆腐:300g
  • 片栗粉:大さじ3〜4
  • めんつゆ:大さじ3
  • みりん:大さじ1/2
  • 水:大さじ4
豆腐は木綿豆腐でもいいの?1
木綿豆腐でも大丈夫です。木綿豆腐は、絹ごし豆腐よりも崩れにくく作りやすいので、初心者の方にもおすすめです。絹ごし豆腐だと、ふわふわでなめらかな豆腐の食感を楽しめますよ。

作り方(調理時間:10分)

STEP1:豆腐を切る

豆腐を一口大に切ります。

小さめに切ると、焼くときに崩れにくくなります。

STEP2:片栗粉をまぶしながら焼く

フライパンに弱火〜中火でやや多めの油(大さじ2程度)を熱し、豆腐に片栗粉をまぶしながら焼いていきます。

片栗粉は、バットや袋などの入れ物に分量を出しておき、豆腐に片栗粉をまぶしながらフライパンに入れていくとスムーズに焼けます。2

片栗粉をまぶしたらすぐに焼いてください。豆腐から水分が出てくる前に焼くので、豆腐の水切りをしなくても油がはねなくなります。
片栗粉は、たっぷりとまぶすことで油はねしにくくなります。しっかりめにつけることで、もちもちの食感も楽しめますよ。3

STEP3:両面を焼く

豆腐をひっくり返しながら、5分くらい全面を焼きます。

絹ごし豆腐は、柔らかく崩れやすいです。菜箸でひっくり返すのが難しい場合は、スプーンやトングなどを使いましょう。
豆腐を焼くときは、豆腐同士がくっつかないように少し離して焼いてください。

STEP4:調味料を入れて完成!

STEP3に、めんつゆ、水、みりんを入れて、2〜3分弱火で煮ます。タレがからんだらお皿に盛り付けて完成です。

Twitterで紹介!

(image by 筆者)
(image by nanapi編集部)

追記した箇所一覧

  • 12018年04月25日「豆腐の種類」について追記しました。
  • 22018年04月25日「片栗粉のつけ方」について追記しました。
  • 32018年04月25日「片栗粉をつける量」について追記しました。
このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。