生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon moneyマネー

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. 介護保険の基礎知識

介護保険の基礎知識

2013年03月14日作成

 views

お気に入り

介護が必要になった時に備える「介護保険」。ここでは、そんな介護保険の特徴や契約前に知っておきたいポイント等をまとめてみました。

介護保険の概要

「介護保険」とは?

寝たきりや認知症によって要介護状態となり、その期間が一定期間継続した場合に、介護年金や一時金を受取れる保険です。介護年金の受取期間は10年など一定期間の商品と一生涯受取れる商品があります。

類似商品として損害保険会社から、介護専用の保険である介護費用保険、積立介護費用保険が販売されています。

契約方法

契約方法は次の3つに大別されます。

  • 主契約として介護保障を主な目的とする介護保険を契約する方法
  • 終身保険や個人年金保険などに介護保障用の特約を付加して契約する方法
  • 終身保険や個人年金保険などを契約し、保険料払込終了後や年金受取開始時に介護保障に移行する方法

契約時の注意点

「要介護状態」の基準は様々

要介護状態の認定は保険会社が独自に作成した基準によるものと、公的介護保険の認定に連動するものとがあり、介護年金の場合の受取期間などとともに確認する必要があります。

死亡保険金の有無も様々

死亡時の死亡保険金の有無や金額なども保険商品によりさまざまです。

おわりに

生命保険商品はバリエーションが豊富な分、自分にあった設計が可能です。一つ一つの商品タイプについて、しっかり理解しておきましょう。

参考サイト:知るぽると

(photo:amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130301142548 51303bdc13292

本記事は、2013年03月14日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る