生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 水を嫌がる猫にオススメ!猫のドライシャンプーのやり方

水を嫌がる猫にオススメ!猫のドライシャンプーのやり方

2013年03月14日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

基本猫は人間のように毎日シャンプーをしなくてもいいと思いますが、やはり飼い主から見ればキレイにしてあげたいと思うものですよね。そこで著者の場合の猫のシャンプー方法をご紹介していきたいと思います。

猫の猫種

2匹とも日本猫で全身毛並みが真っ白の白猫と、茶色と黒のしま模様のキジトラです。

性格・行動パターン

白猫の方は穏やかで人に甘えるのが大好きな性格ですが、よその猫には大変敵対心が強く、外に出ると喧嘩ばかりしています。

一方のキジトラはとにかく活発で、飼い主以外の人にも平気で擦り寄って行くし、よその猫とも喧嘩することなく仲良く遊んでいます。

シャンプーに必要なもの

  • 猫用ドライシャンプー(スプレータイプ)
  • 猫用ブラシ
  • タオル2~3枚
  • ぬるま湯
  • 洗面器
筆者が利用しているのはこちらのシャンプーです。ワンステップシャンプー

シャンプーの具体的な手順

STEP1 タオルで全身を拭く

まずは洗面器にぬるま湯を張り、タオルを浸して軽く絞ります。そのタオルで猫の体をまんべんなく拭いてあげましょう。

STEP2 ブラシで毛並みを整える

猫用ブラシで優しくブラッシングして、毛並みを整えます。

STEP3 シャンプーを馴染ませる

猫用ドライシャンプーを体から20センチほど離してスプレーし、シャンプーが全体的になじむように再度ブラッシングして終了です。

猫のシャンプーの注意点

猫は毛づくろいなどで常に体を舐めるので、猫の体に害のない成分のものを選びましょう。

基本猫用の場合安全なものを使っていると思うので特に心配はありませんが、人間用のは猫にとって有害なものがあるので使うのは避けましょう。

またシャンプーする際は猫がびっくりして逃げてしまう場合が多いので、顔にかからないように注意しましょう。

おわりに

きちんと水洗いで体を洗いたいという方もいると思いますが、嫌がる猫を無理やりやるのは猫にとって相当なストレスになります。

あまりにも嫌がる場合はドライシャンプーでも、濡らしたタオルなどで体を拭くだけでも十分効果があるので、そちらに切り替えてみてはいかがでしょうか?

(photo by amanaimages)
(photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130309023348 513a20fc6565e
  • 20130310050608 513b96307864e
  • 20130310050917 513b96ede8a69
  • 20130310051133 513b97753b5c3

本記事は、2013年03月14日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る