\ フォローしてね /

利用者増加中!リボルビング払いの基礎知識

いま、クレッジットカードでリボ払い(リボルビング払い)を利用する方が増えています。利用する際には、リボ払いの仕組みや留意点について、しっかりと理解する必要があります。

ここでは、リボ払いの基礎知識についてご説明します。

本記事は、2013年3月の社団法人日本クレジット協会への取材情報をもとに執筆されたものです。

リボ払いの利点

リボ払いは、「支払残高(今後クレジット会社に返済しなければならない金額)に応じて、月々あらかじめ決められた額をクレジット会社に支払う方法」です。

これにより、月々の支払いを一定にすることができて、家計が管理しやすいという利点があります。

リボ払いの特徴と留意点

リボ払いで注意したいのは、支払残高があるかぎり支払いが続くため、どの商品の支払いが終わったのか分かりにくい点です。

この点が、商品ごとに支払回数・期間を設定する分割払いと大きく異なります。

無計画に利用すると支払残高が増え、支払いが困難になる場合があります。

また、クレジット会社によってリボ払いの種類や利用方法も違っていて、仕組みや手数料を含む返済の仕方が分かりにくい面もあります。

クレジット会社では、パンフレットやホームページなどでリボ払いに関する説明をしているのでよく確認してください。

リボ払いに関して、気をつけておきたいこと

リボ払いに関して注意すべきことは以下の3つです。

カード申込時の留意点

カード申込み時には以下のことを確認してください。

確認事項
・支払方法(1回払い、分割払い、リボ払いなど)を選べるカードにするか、リボ専用カードや事前登録リボにするか。
・リボ払いの月々の支払額はいくらか。
・支払額は毎月同額か、支払残高に応じて変化するか。
・手数料率はいくらか、手数料は支払額に含まれるか、含まれないか。

利用時(購入)の留意点

リボ払いの仕組みや特徴をふまえ、他の支払方法を利用することも含めて検討してから、リボ払いを使いましょう。

支払残高が一定金額を超えると、月々の支払額が変わる支払コースを設定している場合には、それを考慮して利用しましょう。

利用した後の留意点

利用明細の内容をよく確認しましょう。

確認する項目は以下の三点です。

  • 購入した商品やサービスは何か
  • 金額、手数料率はいくらか
  • 手数料は支払額に含まれているか・含まれていないか

これらは、クレジット会社のホームページで確認できる場合もあります。

支払残高の一部または全額を繰り上げて支払い、支払いを早く終わらせることもできます。

おわりに

ここでは、リボルビング払いの基礎知識についてご説明しました。きちんとした使い方をすればリボ払いは便利な支払方法です。リボ払いについてより理解を深めましょう。

(image by amanaimages)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。