\ フォローしてね /

クレジットカードの手数料と実質年率を計算する方法

クレジットカードの手数料ってどうやって計算しているんだろう?このような疑問を抱いている人は多いと思います。

手数料の計算はとても複雑で、上記のような式を組んで計算されています。これは、かなりプロ仕様の数式で一般の人にはなかなか理解できないと思います。

ここでは、クレジットカードの手数料を簡単に計算する方法についてご説明します。

本記事は、2013年3月の社団法人日本クレジット協会への取材情報をもとに執筆されたものです。

日本クレジット協会のサイトを使う

クレジットの手数料の計算はとても複雑ですが、日本クレジット協会のサイトには、これらを自動で計算してくれるページがあります。

以下がそのページのリンクになっています。

使い方

STEP1:「手数料計算のシミュレーション」をクリック

ページ中ほどの「手数料計算のシミュレーション」をクリックします。

STEP2:必要事項を入力

ページ中ほどにある「金額」「実質年率」「支払い回数」を入力し、「ここをクリックすると計算します」ボタンをクリックします。

STEP3:完成

入力した数字で計算をしてくれました。

おわりに

ここでは、クレジットカードの手数料の計算方法をご説明しました。

ここで、説明した機能を使えば簡単にクレジットカードの手数料を計算することができます。ぜひ、みなさんも試してみてください。

(image by amanaimages)
(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。