生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 甥っ子・姪っ子への小学校入学祝いの選び方と贈り方

甥っ子・姪っ子への小学校入学祝いの選び方と贈り方

2013年03月12日作成

 views

小学校入学は、この前まで幼児だと思っていた子供が一気に大人に近づくように感じられるイベントですよね。可愛い甥っ子や姪っ子が入学するとなると、心からお祝いしてあげたいと思うものです。

ですが、そう度々あるお祝いごとではないので、何を贈れば良いのか、頭を悩ませてしまいますよね。

そこで、著者が実践した小学校入学祝いの選び方贈り方を紹介したいと思います。

目次

小学校入学祝いで贈ったことのあるギフト

現金

小学校は義務教育、とはいっても、各学校の制服や体操服、記念写真代に名札代・・・と、入学時は何かとお金が必要になるものです。そんなときの助けになるように、現金を1万円、包んで渡します。

蝶々結びの水引の祝儀袋に、「御祝」の表書きで贈ります。

筆記用具

学校では、鉛筆や消しゴムなんかの消耗品はいくらでも使うことになるので、そういったものを現金に添えて贈るようにします。

筆箱・鉛筆・消しゴム・のりなどがセットになったギフトが便利です。
鉛筆などは、あらかじめ名前を入れてもらえるサービスを利用すると、贈った子供の母親に喜ばれますよ。

自転車

姪っ子本人に何が欲しいか希望を聞くと、「新しい自転車が欲しい」とのことだったので、現金を贈らずに自転車のみをお祝いとして贈ったこともあります。一緒に自転車屋さんに見に行き、本人が気に入ったものを選びました。

サイズ選びなど、安全面のこともあるので、専門店に一緒に見に行くのがオススメです。

小学校入学祝いを選んだ基準

現金を贈った基準

現金は、小学校入学時に必要になる様々なお金の足しになるように、どちらかというと甥っ子や姪っ子の両親に向けて贈ったお祝いです。

「ここまでの育児、お疲れ様。」という気持ちも込めて贈ります。

筆記用具を贈った基準

筆記用具は、両親宛てに現金を贈った際の、子供に向けてのお祝いとして贈るようにしています。子供の好きなキャラクターのものなど、甥っ子・姪っ子本人が喜んでくれるようなものを選ぶようにします。

筆記用具だけでは寂しいお祝いになってしまうので、あくまでも現金に添えて贈るお祝いにします。

著者は甥っ子に筆記用具を贈る際、その当時甥っ子が気に入っていたキャラクター、ポケモンの筆記用具のギフトセットを選びました。筆箱・鉛筆・消しゴム・ノート・下敷き・のりがセットになったもので、見た目にも豪華で子供が喜びそうだったので、これに決定しました。

また、ネットで注文したのですが、そのショップには鉛筆に名入れしてくれるサービスがあったので、そのサービスも利用しました。

名前を印字された鉛筆は、子供にとってすごく特別なものに見えたようで、大喜びしてくれました。

自転車を贈った基準

自転車は、小学生になると友人の家に行ったり習い事に行ったり、行動範囲が広がるので、なくてはならないツールになりますよね。それに、保育園に通っているころ練習に使っていた自転車は、もうボロボロでサイズも小さくなってしまっています。

新しい門出と共に、ぴかぴかの自転車に乗れるようにと、選んだのがこのお祝いです。

価格も、1万円ちょっとで購入できるので、叔母からの入学のお祝いとしてはちょうど良い金額かと思います。

著者が姪っ子に贈った自転車は、長く使ってもらうため、20インチの大きめのものを選びました。お店で何台かにまたがってサイズを確認したのですが、20インチは大きすぎて危険と店員さんに言われました。ですが、同じ20インチでも、低床設計といわれるサドルが低めに作られた自転車なら、ちょうどよいサイズになることが分かり、その中から姪っ子の好きな色のものを選びました。

本人をお店に連れて行き、専門の方の話を聞いたからこそできた自転車選びだったと思います。

入学祝いの贈り方

贈る時期

3月の上旬、彼岸に入る前の日柄の良い日に、甥っ子・姪っ子の自宅を訪ねて持っていくようにします。

贈り方

親に渡すのではなく、子供本人に受け取ってもらいたいので、子供がいる時間帯にお邪魔します。夜など、子供が保育園から帰って習い事もないような時間帯を狙って訪ね、「もうすぐ小学生だね。おめでとう。おばさんからのお祝いだよ。」と言って、本人に直接手渡します。

また、自転車を贈ったときには、日柄の良い休日を選んで一緒に買いに行き、そのまま自宅に持って帰ってもらいました。

小学生になるという自覚を持ってもらうために、本人に直接渡すことが大切です。

気をつけるべきマナー

入学祝いに物を買って本人を喜ばせてあげたい、という気持ちはわかりますが、ゲームマンガなど、親があまり子供に与えたくないと思うようなものを贈るのは控えましょう。

家によっては、ゲームはまだ早いと判断して買い与えていないところもありますし、両親の気分を損ねてしまいかねません。

学校で使えるもの、学校に持って行けるもの、という基準で判断すれば失敗がありませんよ。

その他の注意点

子供にお祝いとして物を買ってあげるときには、事前に好みや流行をチェックしておくことが大切です。

「女の子だから、キティーちゃんなら間違いないだろう。色はピンクが良いだろう。」と思ってプレゼントしてみても、「ジュエルペットが良かったな。水色が好きなんだけど・・・」なんて言われることもあるのです。

子供の好みやこだわりは、意外と難しいものですよ。

また、筆記用具などの学校で使うものを贈る際にも、事前にその学校で細かい規定がないかチェックしておいたほうが良いでしょう。

鉛筆の濃さやノリの形状、消しゴムの形など、細かい決まりごとのある学校もあります。

おわりに

小学校入学は、子供本人にとっても、その両親にとっても一大イベントです。そんなイベントに華を添えられるような、素敵な入学祝いを贈りましょう。

(photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130309131418 513ab71a06f66

本記事は、2013年03月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る