生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 製パンにおける基本の道具「ハケ」の使い方

製パンにおける基本の道具「ハケ」の使い方

2013年11月02日更新

 views

お気に入り

はじめに

日常生活ではけを使うことってそんなにありませんよね。そこで、製パン時のはけの使い方を紹介いたします。

ハケとは

液体状のものを塗ったり、余分な粉を払ったりするための道具です。

使い方

はけは焼成する直前の最後の行程で使います。

まず毛先に近い部分を持り、そして毛先に適量の卵を付け、成形したパン生地の表面に薄く塗ります。

パン生地の表面にはけの跡が付かないように気をつけましょう。

手入れ・保管方法

根元から綺麗に洗い流し完全に乾かしましょう。保管場所ははけの毛先が曲がってしまわないよう、はけの長さより大きめの引き出しにしまって下さい。

おすすめのはけ

私が使っているのは毛のタイプのはけですが、最近ではシリコンを使ったはけも売ってあります。毛の混入の心配がなく、お手入れの簡単さなどの利便があります。

シリコン製のはけ http://item.rakuten.co.jp/aks2011/4540526000963/

おわりに

自分にあったはけを選んで使ってみてください。

(Photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130312121038 513e9caee6aa9

本記事は、2013年11月02日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る