生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon family家族・人間関係

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 夫へのNGワードを避けて夫婦円満になる方法

夫へのNGワードを避けて夫婦円満になる方法

2010年11月10日作成

 views

はじめに

新婚当初は毎日一緒に居られるということだけで幸せと感じていましたね。自分がどんなに大変でも夫の為に尽くすことが幸せと思う生活が続いていた主婦の方々も多いと思います。

それなのにいつの日か夫に対して少しずつ不満を抱くようになりそのストレスを発散するようなひどい言葉を夫に発してしまうことも少なくないのではないでしょうか。

その言葉で夫の機嫌を損ね喧嘩に発展してしまうことも多々あります。そこで夫へのNGワードを避けて夫婦がいつまでも円満に生活していく為の方法を紹介します。

夫のプライドを傷つけるような言葉は言わない

夫の能力に関する言葉には気をつけましょう

  • 「どうしていつまでもたっても出世できないのかな?」
  • 「給料が上がらないのは仕事の要領が悪いんじゃないの?」
  • 「上司から嫌われているから給料が安いんじゃない?」 など、いかにも夫の能力の足りなさを強調するような言葉は「男性として情けない!」と言っていることになりますので絶対に避けなければなりません。

夫の容姿に関する言葉には気をつけましょう

  • 「ほんとにあなたって背が低いわね。人からチビって言われたことってない?」
  • 「最近すごく禿げてきたわね。ちょっと気持ち悪いかも!」
  • 「そんなに肥満体になってみっともない!!」 など、容姿に関する事は冗談でも言わない方が良いです。女性は勿論ですが男性もとても傷つくようです。
肥満に関しては体調管理としてのアドバイス的な言葉は必要かもしれませんが気にしすぎて無理なダイエットなどでされては危険ですので言葉を選んで上手に話しましょう。

身長についての言葉はNGです。男性は背が小さい事をとても気にしている人が多いようです。今さらどうしようもない事を言って傷つけるなんて最低ですね。

思い出話をする時の言葉には気をつけましょう

  • 「以前はふたりで○○とかに行って楽しかったのに今はふたりで行っても全然楽しくなくなったな~」
  • 「あの喧嘩した日の事を思い出すと今でもイライラするのよね!」
  • 「昔は毎日ときめいていたのに何で貴方と結婚したんだろうと思うのよね。」 など、過去は楽しかったのに今の生活はつまらないという感じの言葉は避けましょう。このような事を言われてカチンとこない人はいません。

「そんなに嫌だったら別れていいよ。」という話になっては大変です。気をつけましょう。

おわりに

結婚した以上、最期まで夫婦円満でいたいですね。言葉に気をつけて生活していく事が大切です。

本記事は、2010年11月10日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る