生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. 春菊入りツナマヨのホットサンドの作り方

春菊入りツナマヨのホットサンドの作り方

2013年03月10日作成

 views

春菊の苦みがアクセントになった、大人味のツナマヨサンドの作り方をご紹介します。

材料(つくりやすい分量)

  • 春菊の葉先・・・3~4束
  • ツナ缶・・・1個
  • ゆで卵・・・1個
  • マヨネーズ・・・適宜(約小さじ1~お好みで)
  • 塩胡椒・・・適宜
  • 食パン・・・4枚(サンド2つ分程度で丁度具材を使い切れる量です)
春菊は茎から葉をつまみ、柔らかい葉先のみを使います。

今回は、天日で半日程度干した物を使用していますが、そのまま生で食べ慣れている方は生のままお使い下さい。天日干しすると若干苦みが和らぎ優しい味に仕上がります。

天日干しについて詳しく知りたい方は、食材が異なりますが手順や注意事項は同じですので、下記の記事をご参照下さい。

参考サイト:干ししめじの作り方

作り方(調理時間:約5分)

STEP1:パンをトーストする

トースター等でパンを約3分程度焼き、焼き目を付けます。

STEP2:ゆで卵を潰す

ゆで卵をボウルに入れてフォーク等でお好みの加減で潰します。

下記参考サイトの方法で、生卵からこのSTEPを行うことも出来ます。

STEP3:他の材料を全て入れる

ツナ缶、春菊、マヨネーズ、塩胡椒を入れて混ぜ合わせながら好みの味に整えます。

STEP3:パンに挟む

トースト1枚に具材を乗せてもう1枚でサンドします。

STEP4:パンを切る

食べやすいように、半分に切ります。もちろん、切らずにそのまま端からか食べてもOKですが、切って内側(中身の部分)から口に入れる方が個人的には好みです。

完成!

お皿に盛りつけて完成です。

おわりに

ツナ缶の油が程よく回って、春菊の味わいを前面に活かした美味しいツナサンドです。大人の味わいをお楽しみください。

(Photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130308172023 51399f4736697
  • 20130308172003 51399f33a860e
  • 20130308173751 5139a35f673e7
  • 20130308172007 51399f3748855
  • 20130308172011 51399f3b5e4b1
  • 20130308172015 51399f3f14514
  • 20130308172018 51399f42f0cd3
  • 20130308172023 51399f4736697

本記事は、2013年03月10日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る