生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 婚活初心者の男性に教えておきたい心構え

婚活初心者の男性に教えておきたい心構え

2013年11月02日更新

 views

お気に入り

はじめに

社会人になり仕事も落ち着くと「結婚」する友達が増え、焦っている男性も多いのではないでしょうか?「そろそろ結婚したいな」と思ったら婚活の始め時です。

今回は、婚活初心者の男性向けに婚活に臨む心構えや失敗しないための極意をご紹介したいと思います。

婚活に臨む心構え

長所より短所を愛せるか?

恋愛をするならまず長所を見たいところですが、婚活をするなら短所から見ることをおすすめします。

なぜならば、その短所を許せるかどうかが結婚生活では大切だからです。

「料理が苦手」「掃除が苦手」「ファッションセンスがない」など相手の嫌な部分を許すことが出来ますか?

長い結婚生活の中では相手の嫌な部分がたくさん見えてきます。そんな時、その嫌な部分を気にせず過ごせるかが長年連れ添うコツなのです。

努力すれば改善することもあるので話し合うことも大切です。

結婚はゴールではなくスタート

「結婚して可愛い奥さんと甘い新婚生活」なんて夢を見ている男性もいるかもしれませんが、結婚することがゴールではありません。

もちろん甘い新婚生活もあるでしょうが、結婚すると大変なこともたくさんあります。結婚することがゴールではなく、結婚することでパートナーとの新たな人生がスタートするということを頭に入れておきましょう。

婚活で失敗しないための注意点

相手を良く知る

付き合っている時は嫌になったら別れることも出来ますが、結婚するとそうはいきません。「結婚は簡単に出来るけど離婚は面倒なことが多い」なんていうことをよく聞きます。

せっかく結婚したんだから出来れば離婚はしたくありませんよね?

  • 食の好みは一緒か?
  • 金銭感覚は自分と合っているか?
  • 共通の趣味はあるか?

など相手の事を良く知るようにしましょう。

気になることは相手に直接確認しましょう。

自分を知ってもらう

相手を良く知ることと同じように、自分のことも相手に知ってもらう必要があります。

好きになった相手には良いところを見せたいという気持ちもあるかと思いますが、自分のダメな部分も受け入れてくれる相手こそ結婚するにはふさわしい相手ではないでしょうか?

相手が質問してきたら嘘は言わず、誠意を持って返答しましょう。

第三者の意見

自分は良くて付き合っているけど、友達から「あの子でいいの?」なんて言われた経験はありませんか?

恋をしていると相手の事は自然と良く見え、悪い部分は見えなくなる又は見ないフリをしたくなるものです。

自分だけでなく第三者の意見を聞くことで、相手がどんな人なのか知るきっかけになるかもしれません。

周りの意見もしっかり聞くようにしましょう。

親の問題

結婚には後継ぎ問題や介護など、本人同士ではなく親に関する問題が出てくる場合があります。

「結婚は本人同士が良ければ親は関係ないでしょ?」なんて思っている人もいるかもしれませんが、結婚する以上どちらの親も家族になります。

やっていけるか、お互いの親についても話せるような仲になりましょう。

婚活初心者の読者へアドバイス

「婚活」といえばお見合いパーティーのような大人数の出会いの場やお見合いをイメージするかもしれませんが、友人が企画するような合コンも結婚を意識して行けば婚活の第一歩です。

結婚を考えるので慎重にいきたいところではありますが、まずは女性とたくさん出会わなければ付き合うことすら出来ません。

出会いを増やし、色々な女性と出会うことも重要な婚活です。

たくさんの女性を見ることで自分の理想とするパートナーを知ることが出来るかもしれません。

おわりに

結婚したいのであれば相手を良く知ることが大切です。周りの結婚ラッシュに焦ることもあるかと思いますが、慎重に愛情を深めましょう。

人生の素敵なパートナーが見つかるように婚活頑張って下さい!

(photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130307025208 513782482e553

本記事は、2013年11月02日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る