生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon family家族・人間関係

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 働き疲れた夫に決して言ってはいけない言葉のポイント

働き疲れた夫に決して言ってはいけない言葉のポイント

2010年11月09日作成

 views

お気に入り

はじめに

猛暑の日や凍りつくような寒い日、台風の中でも毎日家庭の為に働いてお金を稼いできてくれているのはわかっているのに夫が気に触るようなことをつい言ってしまうことがありますね。

そういうことが度重なると夫婦円満なんて夢の話で離婚話に発展していくことも少なくはないでしょう。そうならない為に働き疲れた夫へのNGワードをいくつかご紹介します。

専業主婦の場合

ポイント1 家事に関する不平不満を言ってはいけません

「毎日毎日~夕飯の献立を考えるのが大変(面倒)なのよね!」

「貴方の為に重い荷物をかかえて帰ってきたからすごく疲れたわ!」
主婦にとって夕飯の支度は男性が考えている以上に大変なことですよね。それをわかってもらえないことで少しずつストレスが貯まっていきますが、それを夫に発散してはいけません。

人間関係や仕事に疲れて帰ってきた夫はもっとストレスを抱えているはずです。家でゆっくりできる時間を持つことが出来る主婦が家事の事で不平不満を言うことはNGです。

ポイント2 お金に関する不平不満を言ってはいけません

「家はどうしてこんなにお金がないのかしら?!」

「こんな貧乏生活にいつまで耐えれるかしら?!」
お金に余裕がないのは主婦にとっては最大の悩みの種かもしれませんね。けれども頑張って働いて帰ってきた夫にこういう言葉を口にしてはいけません。

これを言ったところで夫の稼ぎが変わることはほとんどないのではないでしょうか。逆に働くことが馬鹿らしくなって転職を考えだしたりされると良い方向にはいかないでしょう。

ポイント3 姑に関する不平不満を言ってはいけません

「きょうお義母さんから○○と言われたのよ!」

「貴方のお母さんって何を考えてるのか意味わからない!」
夫の実母のことを悪く言うのは疲れて帰ってきた夫は聞きたくない言葉であることは間違いありません。夫は自分と関係ないところで行われている嫁姑問題には関わりたくないのです。

姑の愚痴を言いたい時は友達や主婦同士の会話で盛り上がるのが良い方法でしょう。

おわりに

働き疲れた夫が帰宅した時くらいは出来る限り思いやりの言葉をかけて気持ちを癒してあげましょう。

この記事で使われている画像一覧

  • 20101109184038

本記事は、2010年11月09日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る