\ フォローしてね /

100均グッズ2つで長~いコードをスッキリ固定する方法

巻き取り式コードでない掃除機などをお使いの方、あの長~いコードが上手く収納できなくて、お困りではありせんか。100均グッズ2個で上手に収納する方法を紹介します。巻き取り式のスマートさには負けますが、コードのごちゃつきが軽減されてスッキリ収納できます。

用意するもの

  • 洗濯ばさみ(竿に付ける大きめのタイプ)
  • 結束バンド
今回は、2点使用して総額200円(税抜)でできました。

コード収納法

STEP1:下準備

コードの上部と洗濯ばさみの金具部分を結束バンドで取り付けます。

STEP2:コードをまとめて洗濯ばさみではさむ

コードを束にして洗濯ばさみでガバッと挟んでひとまとめに固定します。

掃除機を使うとき

コードをほどいて掃除機を使用するときでも、洗濯ばさみが行方不明にならないので便利です。

掃除機自体を収納するとき

コードの束が上部で浮いた状態になるので、床に付かずスッキリ収納できます。

おわりに

スティックタイプで軽量、充電式でないタイプの掃除機の最大の欠点は、長~いコードです。でも、なんだかんだとコンセント式の方が良い面も多く愛用しています。同様にお持ちの方は、ぜひ、ちょっとしたストレス解消にお役立てください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。