\ フォローしてね /

超簡単!ご飯がすすむ「菜の花のバター炒め」の作り方

ご飯がすすむ、菜の花のバター炒めです。菜の花のおかずはどうしてもあっさりしたものになりがちで、子供は独特の風味が苦手だったりします。

このレシピだと、風味がやわらいでコクのあるブロッコリーのような感じになるので、しっかりご飯がすすみます。

材料(4人分)

  • 菜の花:一束
  • バターもしくはマーガリン:大さじ1~2程度
  • 塩コショウ:適量
  • ニンニク:チューブで1センチ~2センチ(生の場合は1片)

作り方(調理時間:5分)

STEP1:菜の花を切る

食べやすいように半分に切りましょう。

STEP2:バターとニンニクをフライパンに入れる

温めたフライパンにバターとニンニクを入れます。

STEP3:菜の花を入れる

フライパンに菜の花を入れます。火加減は中火から強火の間です。

2~3分ほどで全体的にしんなりします。

STEP4:塩コショウ

塩コショウをかけます。

好みですが、しっかりと味付けしたほうが美味しいです。全体を混ぜたら出来上がりです。

STEP5:盛り付け

せっかく作ったのですから可愛く盛り付けましょう。まず根元の方を方向をそろえて器に入れます。その上から方向をそろえて穂先の方を入れます。

出来上がりです。

上手に作るためのポイント

菜の花は根元の固い方から入れて炒めて下さい。

根元をざっと炒めてから穂先の方を入れます。

さいごに

ニンニクが気になる場合は無くてもバターの風味で十分美味しいです。また、塩コショウを控えめにしてポン酢で食べても美味しくいただけます。

バターと菜の花を合わせると、コクのあるブロッコリーのような味に大変身するのでぜひお試しください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。