生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. いつも良い香り漂う寝室にする方法4選

いつも良い香り漂う寝室にする方法4選

2013年03月08日更新

 views

お気に入り

はじめに

生活臭が漂いがちなベッドルーム。質の良い睡眠を取るためにも、良い香りを保っておきたいものです。ここでは、寝室の消臭アイデアをいくつかご紹介したいと思います。

消臭の頻度、タイミング

著者は週に1度くらいの頻度で行っています。

消臭に必要な道具

  • 交換用シーツ
  • リネンスプレー
  • 掃除機
  • カーペット専用デオドラントパウダー
  • お香

寝室の消臭アイデア

アイデアその1:シーツ類は週に1度くらいは交換

寝室で1番大きな割合を占めるのが寝具だと思います。寝ている間にたくさんの汗を染み込んだ寝具はニオイの1番の元です。シーツ、枕カバー、布団カバーなどは週に1度くらいの頻度でまめに洗いましょう。

同じシーツを洗ってまた使うよりも、何枚か違う物を用意しておき、ローテーションで使用するとシーツが傷みにくく長持ちします。

ベッドの場合は難しいですが、布団の場合は敷布団や掛け布団も天気の良い日に、外に干しましょう。

アイデアその2:リネンスプレーを使う

布素材の物にスプレーすることで消臭・芳香効果があるリネンスプレーを使用しましょう。シーツに直接かけても良いですし、カーテンなどにかけても香りが部屋中に広がって効果的です。

アイデアその3:デオドラントパウダーを使う

カーペットのハウスダストを掃除機で吸い取りやすくし、同時に消臭・芳香効果もあるデオドラントパウダーという物があります。

使い方は、まずこのパウダーを寝室のカーペット全体に振りかけます。

たくさん使用する必要はないので、薄く全体にまんべんなく広がるようにします。振りかけたら、15分ほどそのまま放置します。

その後、このパウダーを吸い取るようにして部屋全体に掃除機をかければオーケーです。寝室にこもる嫌なニオイを消してくれて、爽やかな良い香りが漂います。

アイデアその4:お香を焚く。

お香は香りが強いので、しっかりと消臭・芳香できます。自分の好みの香りを選びましょう。

寝室の消臭で注意すること

お香を焚く際は、火の粉が布団などに付くと危険ですので、布団やカーテンなどから離して使用してください。小さいお子さんやペットなどがいるご家庭では、手の届かないような高い所へ置いてください。

おわりに

いかがでしょうか。良い香りに包まれた寝室でぐっすり眠れるように、消臭アイデアぜひ試してみてください。

(photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130306115645 5136b06dcd6d1
  • 20130306120455 5136b2574cb01
  • 20130306121115 5136b3d3b4678
  • 20130306121303 5136b43f312eb
  • 20130306121445 5136b4a56100e
  • 20130306133605 5136c7b533140

本記事は、2013年03月08日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る