生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. ネイルアートしている女性がお米を研ぐ方法

ネイルアートしている女性がお米を研ぐ方法

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

ネイルアートしているとお米を研ぐのが大変

ネイルアートをしていると、お米をといでいる間に デコレーションしているストーンやパーツが取れてしまいそうでこわいです。せっかく可愛いマニキュアのデザインをしているのにそうなったらとても悲しいですよね。

また、爪が長いと爪の間にお米が入ったりします。

お米を研ぐ本人もストレスがたまりますし、見ている人(食べる人)も気持ちがいいものではありません。

そうすると、お米を研ぐことを止めるか、ネイルアートを止めるか、という選択になってしまいがちです。

便利アイテムを上手に利用しよう

お米を研ぐのも、ネイルアートも、止める必要はありません。

解決方法は簡単です。

最近はとても便利なキッチンアイテムがたくさんあります。

米とぎ棒

米とぎ棒という素敵なアイテムがあります。

直接手で混ぜなくても、しっかり混ざり キレイに洗ってくれます。

炊飯釜も傷むことはありません。(泡立て器だと結構傷ついたりしてしまいます)

米とぎガード

米とぎガードも一緒に使うと最強です。

http://item.rakuten.co.jp/fresca/2230735-36/
近くの薬局でも見つかるかもしれないので見に行ってみましょう!

冬、つめたい水がストレスに感じる方にも

冬の冷たい水でお米を研ぐのが嫌。。。という方も是非利用してみてくださいね。

研ぎ方は おいしいお米の研ぎ方 5つの手順 をご覧下さい!

関連ライフレシピ

この記事で使われている画像一覧

  • 20090827172438
  • 20090824164455
  • 20090824164643

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る