生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon housing不動産・住宅

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 間取り図があると便利!単身用の引越しパック活用法

間取り図があると便利!単身用の引越しパック活用法

2013年03月06日作成

 views

お気に入り

筆者は東京から地元に戻るお引っ越しの際に、単身用のパックを利用しました。自分の車も併用したので、かなり安く引越しができました。

ここでは、単身で引っ越ししようと思っている人にへのアドバイスをご紹介します。大きな荷物がない人はぜひ、単身引越しを検討してみてくださいね。

目次

利用した引越業者と費用

日通のワンルームパックを利用しました。費用は平日料金だったので29,800円です。

引越しに必要な人員・道具

見積りの際に「ダンボールがいくつ必要か?」と聞かれ、当日用意してくれるため、ダンボールについては自分で用意する必要はありません。ダンボールに梱包しないもの、例えば布団などの「袋・書籍を縛る紐・ガムテープ」などは自分で用意しました。

ガムテープは、紙のものよりも布ガムテの方が強度も強く、はがしやすいため重宝します。梱包までは全部自分で行い、当日の運搬に際しては、作業員が2人来てくれたので、特に手伝いは頼みませんでした。

引越しスケジュール

引越業者の選び方

HPで、引越業者のランキングや口コミなどを見て選びました。

大きい会社はユーザーが多いので、良い口コミも悪い口コミもあり、参考になりました。小さい会社でも優良で低価格なところもあるのですが、時間がない為、良い口コミが多かった日通に決めました。

引越会社によって繁忙シーズンは別個定めています。昨年は、他の業者は繁忙料金でしたが、日通は繁忙シーズンの設定が1週間遅かった為、料金が安かったです。

繁忙シーズンになると料金が割り増しになります。

引越でもっていくものと捨てるものの選別

せっかくの引越なのだから、いらないものは思い切って捨ててしまいましょう。引越の荷物も少なくなりますし、新スタートという思いが高まります。

「いるかいらないか迷ったら捨てる」がポイントです。

荷物の梱包

大きい荷物から梱包していく方が効率的です。布団や大きめの物は梱包して部屋の隅におきましょう。それが終わってから細かいものへ移ったほうが楽です。

ガス、電気などの停止連絡

引越の当日にメーターを確認してもらって、料金を支払います。繁忙シーズンは、なかなか時間が合わないので、なるべく早めに連絡をしましょう。

引越当日

荷物の運搬について特にやることはありません。業者が出てからの後片付けと、新居のどこにどの荷物を置くかの指示だけでいいです。

心付けについては、HPでもほとんどの業者が、今は禁止にしていますので用意する必要はありません。ただ、暑い日だったら、冷たい缶ジュースをあげるくらいは問題ないと思います。

ガス会社、電気、水道などの清算。市役所へ転出届けを提出します。

単身パックのメリット・デメリット

メリット

メリットは、当然、価格が安いことです。他のパックにくらべて格段に低料金で行ってくれます。

デメリット

デメリットは、コンテナに乗らない大きい荷物は運べないことです。ワンルーム、単身用なので、冷蔵庫なども小さいものを想定しています。大きな冷蔵庫でしたら、それだけでコンテナが一杯になってしまいます。

単身で引っ越すなら手際よく!

引越で新居にものを運んでもらうとき、簡単な間取りを書いておくと効率がいいですよ。

また、ダンボールに「食品」「本」などと書くのは当然ですが、食品Aとか書類Bとか記号をつけて記入し、間取り図にその記号も書いておくと、細かい指示もできるので効率がいいと思います。参考にしてみてくださいね。

(photo by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130303225901 5133572534ae7

本記事は、2013年03月06日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る