生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 自宅でイタリアン!パスタマシンで美味しい生パスタを作る方法

自宅でイタリアン!パスタマシンで美味しい生パスタを作る方法

2016年11月21日更新

 views

お気に入り

「自宅で生パスタを作れたら…」イタリアン好きなら、そんな憧れありますよね?そんな夢を叶えてくれるのが「パスタマシン」です。

しかし「買ってみたけど、なかなかうまくいかないぞ」ということもあると思います。パスタマシンにもコツがあります。コツを覚えて楽しいパスタライフを送ってくださいね。

ここでは、パスタマシンで生パスタを作る方法をご紹介します。

材料(4人分)

  • セモリナ粉…350グラム
  • 塩…3グラム
  • 卵…1個
  • 水…卵と合わせて155グラム

水は周りの気温、湿度によって適量が違います。この分量だとだいたいうまくいくのでオススメです。

粉に対して45%ぐらいの水分が適量です。

パスタマシン

パスタマシンは1500円前後の低価格のものから50万円ほどの業務用電動マシンと価格はさまざまです。はじめてであれば手動式のリーズナブルなものからはじめてみてはいかがでしょうか?

今回使ったものは「パスタメーカー マザンティ」です。6000~7000円あたりのパスタマシンです。手作りしてみると楽しさと美味しさで病みつきになりますよ!

生パスタの作り方

STEP1:粉と塩を混ぜる

粉と塩をフードプロセッサーに入れ、混ざるまで攪拌します。

STEP2:水分も混ぜる

卵と水をよく混ぜ、フードプロセッサーへ入れ撹拌します。

STEP3:冷蔵庫で寝かせる

ぽろぽろになったものもひとまとめにし、ビニール袋に入れて冷蔵庫へ入れ、一時間ほど寝かせます。

STEP4:生地を分割する

寝ていた生地をおこし、適当に分割します。

STEP5:生地を伸ばす

パスタマシンのダイアルを一番太い厚みに合わせ、生地を伸ばしていきます。

このとき、結構力がいるのできちんとマシンを台に固定しておきましょう。

STEP6:生地を伸ばす作業を繰り返す

最初はぼろぼろで表面もざらついています。なので、2つに折って、再度一番分厚いダイアルで伸ばします。これを5~6回繰り返すと、だんだん表面がなめらかになってきます。

分割した生地全部、この行程を行ってください。

STEP7:好みの厚さまで伸ばす

厚さのダイアルを一個ずつ薄くしていきます。パスタなら、1番か2番目に薄いメモリまで伸ばしていきます。

あせっていきなり好みの厚さにしないでください。

STEP8:パスタを好みの太さに切りそろえる

パスタカッターをセットし、好みの太さに切ります。でてきた麺を箸ですくって取ります。

切ってもくっついているときは少し生地を乾燥させると切りやすくなります。

STEP9:乾燥をさせる

少し乾燥させるとシコっとした歯ごたえが楽しめます。

タオルハンガーなどに掛けると便利です。

気をつけるポイントとアドバイス

打ち粉について

気温、湿度などによってだいぶ扱いやすさが変わってきます。「べたついてるな」と思ったら適宜打ち粉をするといいと思います。

水分に気をつける

パスタマシンは錆びやすいので、水分は厳禁です。

楽しい生パスタライフを!

粉の調合、水分量、具との絡み、など、好みのものを見つけたり、ほうれん草をパスタに練り込んでみたり、米粉パスタにしてみたり…と活用の幅は無限大です!うどんなんかも作れたりします。

作り出したら奥深く、色々試してみたくなりますよ。それではみなさんも楽しい生パスタライフを!

(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130301213133 51309fa5255d9
  • 20130301213104 51309f883daf5
  • 20130301213106 51309f8a793cb
  • 20130301213110 51309f8eedf6a
  • 20130301213113 51309f916d067
  • 20130301213115 51309f93c3945
  • 20130301213118 51309f9641f0c
  • 20130301213123 51309f9b70d6e
  • 20130301213125 51309f9d9c074
  • 20130301213129 51309fa117e41
  • 20130301215944 5130a640dc921

本記事は、2016年11月21日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る