生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. サバの缶詰と白菜でつくる簡単な煮物

サバの缶詰と白菜でつくる簡単な煮物

2010年11月08日作成

 views

スーパーなどで手軽に購入が出来て、保存も効くし、いつでも食べられる缶詰。

買い置きしておくと便利ですよね。でも、そのまま食べるだけじゃ味気ないです。

サバの缶詰にプラスもう一品で体のあったまる和食を作ることが出来ます。

とっても簡単なのであと一品欲しい時や、家事の手抜きをしたい時なんかに覚えておくと便利なレシピです。

材料

  • サバの缶詰 1缶
  • 白菜 1/4切れ

材料はこの二つでOKです。

作り方

STEP1:食材の準備

まずは、白菜をよく洗ってから葉と芯の部分とに切り分けてください。

上の図のように赤点線部分を三角に切り離すとキレイに葉と芯の部分に分けられますよ。

三角に切り離した芯の部分はそぎ切りにしておきましょう。

芯の部分をそぎ切りにすることによって、断面が大きくなり、早く軟らかくなり味のしみ込みもよくなりますよ。

STEP2:鍋に投入

白菜が切れたら、芯の部分から先に鍋に入れていきましょう。そして芯の上に葉の部分を重ねて入れてましょう。

白菜が全て入れられたら、その上にサバの缶詰を汁ごと入れてしまいしょう。

味付けにはサバの缶詰に入っている汁をそのまま使うようになるので、他の味付けはいりません。

STEP3:火にかける

材料が全て入ったら蓋をして中火にかけましょう。コトコトと沸騰し始めたら時々、菜箸で鍋の底の様子を見てください。

サバの缶詰の汁が少し焦げ付きやすいので火加減には注意してくださいね。

焦げ付くようならお酒かお水を少々加えてください。

白菜から水分がたっぷり出て、芯の部分までクタクタになったら完成です。

白菜がクタクタすぎると苦手な方もおられると思いますので、ココは個人の好みで加減するとよいと思います。

おわりに

材料が二つで手軽に出来る煮物です。

サバの缶詰に限らず、さんまの味噌煮缶などでもおいしく作れると思います。ぜひ、お試しください。

本記事は、2010年11月08日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る