生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 材料2つだけの簡単濃厚チョコレートムースの作り方

材料2つだけの簡単濃厚チョコレートムースの作り方

2014年02月14日更新

 views

お気に入り

はじめに

「夕飯後のデザートに」と思い、作ってみました。簡単な材料で濃厚で柔らかなチョコレートムースができあがります。

材料(2~3人分)

  • チョコレート:2枚
  • 低脂肪生クリーム:200ml

作り方(調理35分+冷やすのに約1時間半~)

STEP1:生クリームを泡立てる

生クリーム100mlを、しっかりとしたツノが立つまで泡立てます。

生クリームを泡立てる際はなるべく深めのボールを使用しましょう。生クリームが飛び散る可能性があります。

STEP2:チョコレートを刻み、生クリームと混ぜ合わせる

チョコレートを刻みます。

耐熱皿または耐熱ボールに生クリーム100mlを注ぎ、500wの電子レンジで1分間温めます。

電子レンジから取り出し、なめらかになるまで混ぜ合わせます。

チョコレートが溶けきらないようでしたら、再度レンジで加熱して下さい。加熱しすぎないよう気を付けましょう。

STEP3:チョコレートを大さじ2杯ぶん取り出しておく

後から盛り付ける用にSTEP2のチョコレートを大さじ2杯、取り出しておいてください。

電子レンジ内などあまり冷たくならない所に保存しておいてください。

STEP4:泡立てた生クリームとチョコレートを混ぜ合わせる

耐熱皿からボールにチョコレートを移しかえ、STEP1の生クリームを加えてさっくりと色が均一になるまで混ぜ合わせます。耐熱ボールの場合はそのまま使ってOKです。

なるべく泡が潰れないように混ぜ合わせましょう。

STEP5:器に流し入れる

器に流し入れます。

STEP6:冷蔵庫で冷やし固め、チョコレートを添える

冷蔵庫にて冷やし固め、固まったらSTEP3のチョコレートを添えます。チョコレートが固まってしまい添えにくい場合は500wの電子レンジで30秒ほど温めてください。すぐに食べても、もう一度冷やしても美味しく食べられます。

再び冷やすとチョコレートが少し固まります。お好みで食べてください。

上手に作るためのポイント

泡立てをしっかりと行い、混ぜ合わせる時になるべく泡を潰さないよう柔らかく混ぜ合わせていく事がなめらかなムースを作るポイントです。

さいごに

材料は少ないですが、かなり濃厚なムースが出来上がります。甘すぎるのが苦手、という方はチョコレートの量を調整してみてください。

簡単にとろとろのチョコレートムースが出来上がりますので、ぜひお試しください!

(Photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130227142058 512d97ba3695f
  • 20130227144528 512d9d78a1063
  • 20130227144732 512d9df4889ac
  • 20130227145219 512d9f13ab3c2
  • 20130227145334 512d9f5ed6da8
  • 20130227145540 512d9fdc1f1f7
  • 20130227150601 512da24914ce8
  • 20130227145815 512da07728bff
  • 20130227150424 512da1e870196
  • 20130227151053 512da36d15fb4
  • 20130227142058 512d97ba3695f

本記事は、2014年02月14日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る