生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. これを決めておくと喧嘩しない!同棲前のルール

これを決めておくと喧嘩しない!同棲前のルール

2010年11月07日作成

 views

同棲生活は結婚生活と同じようなものと考えがちですがそうではありません。籍を入れてないわけですから夫婦・家族になったわけではありませんね。

同棲中お互い自由奔放にやり過ぎると、ケンカやトラブルから破局を迎えるのは時間の問題です。そうならない為には必要最小限のルールが重要です。そこで、同棲相手とルールを決めるポイントをいくつかご紹介します。

経済面でのルール

お金のことで揉めない為にするべき事

  • お財布は別にしましょう

ここで大事な事は二人の共通の財布(口座)とそれぞれ個人で使うおこずかいの為の財布(口座)を分けることです。

電気代・水道代・ガス代など毎月必ず支出となる公共料金やトイレットペーパーやティッシュなどの共通の日用品がありますね。

この支払いで揉めない為には二人でよく話し合って

今月は○○円ずつ入れようね。

と二人同じ金額を家計財布(口座)に入れましょう。

この場合、電気や水道などどっちの方が多く使用した!など考えて揉めたりしないで下さい。喧嘩になるどころか別れに至るのは目に見えています。
好きな人と一緒に暮らしているわけですから相手の幸せは自分の幸せという寛大な気持ちを持ちましょう。
  • 相手のものを勝手に使用しないようにしましょう

例えば相手が買ってきたもので自分の好きなスイーツや食べたい食品が冷蔵庫にあったとしても決して手を出してはいけません。食べる前に相手の了解をとることが大切です。

家計財布からの出費でない食品や品物を相手の許可なく食べたり使用しようしたりするのは喧嘩の原因になる可能性が高いです。

生活面でのルール

家事のことで揉めない為にするべき事

  • 曜日ごとに家事を分担しましょう

たとえば

「月・水・金は自分で火・木・土は貴方ね。」

など片方ばかりが家事に追われる事を避けるために効果的なルールです。交代制を取り入れると家事の事で喧嘩になることは少なくなります。

  • 種類ごとに家事を分担しましょう。

たとえば

「料理、かたずけは自分で掃除、洗濯は貴方ね。」

など家事の種類によって分担するのも良いでしょう。

いずれにしても相手が忙しくて出来ない場合、時間がある時は変わってやってあげるという事を考慮に入れておくことも必要です。

おわりに

同棲生活の為に必要なルールをきちんと決めて仲良く楽しい毎日を過ごしましょう。

本記事は、2010年11月07日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る