生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon learn語学・学習

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 自分の声でらくらく暗記!移動中にイディオムを覚える方法

自分の声でらくらく暗記!移動中にイディオムを覚える方法

2013年03月01日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

イディオムって単語を覚えるのと違って面倒ですよね。

そこで筆者が実践している移動中にもできる記憶術をご紹介します。

筆者のイディオムをおぼえる目的

ずばり、海外のゲームです。

海外のゲームソフト、特にRPGを楽しもうと思うと、さまざまなイディオムに出くわします。会話で字幕を読んでいても、わからないイディオムに気を取られてるうちに会話が先に行ってしまい、ストーリーがわからなくなるということがよくありまして、とても学生時代のイディオムだけでは太刀打ちできないので勉強しはじめました。

おぼえるのに必要な道具

イディオム本

著者が使っているのは3時間でマスター!新TOEICテストの英熟語 例文でスラスラ頭に入る頻出イディオム1000です。

MP3プレイヤー(録音つきのもの)

筆者の場合はipod touchを利用しました。標準で搭載されているボイスメモで録音します。

音声結合ソフ

筆者はC_Vineという無料ソフトを使っています。

手順

step1

まず、前項で紹介したイディオム本にのっている例文を英文と日本語訳を録音していきます。

この本にはCDもついているのでそのCDを使ってもいいのですが、自分の声の方が頭に入ってくると思い、筆者自身の声で録音しました。

その際、英語オンリーのみの音声英語→日本語の音声の2種類を作成します。1つのイディオムにつき、英語だけバージョンと英語→日本語のバージョンの2つの音声が出来ます。

こうするとあとで個別に組み替えて編集するというのが楽になります。

録音が終わったら、イディオムをPCに取り込んで編集してつなげていきます。だいたい3秒くらいの間隔をあけて音声が流れるように編集します。

編集に使うソフトC_Vineは誰でも無料で入手出来ます。使い方はいたって簡単。開いたウィンドウにつなげたい音声データをドラッグ&ドロップで放り込んでいき結合開始というボタンを押せば、放り込んだ順に結合されていき完成です。

step2

バスや電車の中で声を出しながらやるって恥ずかしいですよね。ですので、step1でとった音を聞きながら、イディオム本を読むのです。

音声は自分でつぶやく代わりなので、英語→日本語の音声を使います。

step3

だいたい覚えてきたなと思ったら、英語だけの音声を聞いて、瞬時に日本語訳を思い浮かべるという方法に移行します。参考書は答え合わせのときにだけ使います。

勉強成果

筆者の場合は、片道30分、往復1時間もあったので一日100イディオムはこなしていましたね。それを一年続けたときには3000くらいはもう完璧に頭に入っていました。一発で覚えようとせず、繰り返しやることで自然と頭に入っていきますので気楽にやってください。

おわりに

英語の勉強はこつこつ積み上げることが大切ですので、毎日欠かさずやるといいですよ。

(photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130221104005 51257af5594fa

本記事は、2013年03月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る