生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 大好きな人といざ同棲する前に確認したいポイント

大好きな人といざ同棲する前に確認したいポイント

2010年11月06日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

好きな人とずっと一緒居たいと思うのは当然ですね。しかし、「大好き!」とあまり熱くなりすぎないことが大切です。「惚れたよく目にあばたもえくぼ」ということもあります。

自分の気持ちをもう一度頭をクールにしてよく考えてみることが大切です。「青春に悔いなし」と思うのならば同棲するということには大きく分けて二つの意味があると思います。

一つは結婚を前提とするのか、もう一つはただ今の自分たち二人の愛情を貫きたいという止むに止まれぬ情熱の行きつく先ということなのかということです。

そのいずれかで確認すべきことに相違がでてきますよね。そこで大好きな人と同棲する前に確認したいポイントをご紹介します。

ポイント1 相手と確認しあいましょう

結婚を前提とした場合は相手もそのことを十分に承知しているかどうかを確認することが重要です。自分だけの思い込みで相手も当然そう思っていると勝手に決め込むのは危険です。

相手は単なる同棲と思っているのかもしれません。自分の思いと相手の思いが食い違っているのが怖くて、つい相手の気持ちを確認しないまま同棲するのは避けるべきです。

自分だけのひとり合点は破たんのもとです。あとで泣きをみるのは自分だけということにならないようにしましょう。
相手の親もそのことを了解しているかどうかを確認した方が良いでしょう。そうしないといざ結婚となった場合にとんだ横槍がはいらないとも限りません。

ポイント2 自分の気持ちを整理しましょう

結婚ということを必ずしも前提とせず、今の自分たちの愛情を貫きたいというのであれば、今一度自分の気持ちを冷静に確認してみることが大事です。

将来相手が自分を離れていく時に自分が黙ってそれに耐え得るかどうかです。結婚を前提としないのであれば別離が前提となっていると考えておくことが大切です。

それでもなおかつ自分の今の気持を貫きたいのなら別離の孤独をしっかり覚悟した上で同棲を決意しましょう。

ポイント3 子供が出来た場合を話し合いましょう

男女が一緒に暮らす以上、子供が出来た時のことも考えておかなければならないでしょう。同棲しようと決めて最初から子供のことを相談することは無理かもしれません。

しかし少なくとも自分自身の決心はつけておくべきです。いざという時になって頭がパニックになっては大変です。

「慌てない」「喧嘩別れにならない」ためにも産むか産まないかということは考慮に入れておくことが必要不可欠なことです。

おわりに

男女が同棲という形でが愛情を貫くということは単に二人だけの問題ではなく周りの人にも何らかの関わりを及ぼします。浮かれた気持ちだけで良しと考えないことが大切ですね。

本記事は、2010年11月06日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る