生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. たまには贅沢!勤労感謝の日の過ごし方

たまには贅沢!勤労感謝の日の過ごし方

2016年05月12日更新

 views

お気に入り

はじめに

皆さんは勤労感謝の日をどうのように過ごされていらっしゃいますか?お仕事や家事で忙しい毎日という方が多いと思いますが、この日ばかりはゆっくりと過ごしたいものです。

ここでは、著者が数年前に行った勤労感謝の日の過ごし方をご紹介します。

たまには贅沢!という過ごし方

子供たちも巣立ち、著者は夫と二人暮らしです。ともに働いていて、普段の休日は家でゴロゴロしているか、お互いの実家へ行ったり、ちょっとお買い物で外出する程度です。でも、勤労感謝の日だけはちょっと特別な日で、夫婦お互いを労うことに決めています。

ある年の11月に夫がナンバーくじに当り、3万円強をゲットしました。早速、勤労感謝の日に贅沢をしようということになり、お互いに大好きなお寿司を、お寿司屋さんのカウンター席でいただき、ビールや日本酒も堪能しました。

やってみて

夕食の支度がなくなり、洗い物もなく、のんびりとお寿司とビールをいただくのは、著者にとっては贅沢なことでした。

夫も笑顔でくつろいぎ、お寿司をいただきながら店主と世間話に花を咲かせている姿は、横でみていてなごみました。当った賞金はあっという間になくなりましたが、著者には良い思い出として残っています。

他のすごし方

自分へのご褒美になにか贅沢をすることも良い過ごし方だと思います。また、自分だけでなく、両親や家族とともに外食やパーティを催すことなどで、お互いを労うことは素敵なことだと思います。

おわりに

いかがでしたでしょうか?勤労感謝の日の過ごし方はそれぞれだと思いますが、この日もデパートやお寿司屋さんなどでは様々な方が働いています。そういう場所へ出向いたときは、自分だけでなく、相手へも感謝したいものですね。

(photo by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130225104230 512ac1863adc0

本記事は、2016年05月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る