生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 入念な事前準備でスムーズな飛行機乗り継ぎ・乗り換える方法

入念な事前準備でスムーズな飛行機乗り継ぎ・乗り換える方法

2013年02月26日作成

 views

ただでさえ不慣れなのが海外旅行です。さらに乗り継ぎ・乗り換えがあると不安になりますね。でも、事前に調べるべきことを調べて、いくつかの注意点に備えておけば、何も心配はいりません。

目次

海外渡航歴

著者は年に1度以上欧米に行きます。特にアメリカに行く際は、シアトルやシカゴ、ニューヨークなどの乗り継ぎ・乗り換えを利用することが多いです。

今回は、中でも一番分かりにくい印象のあるシカゴ・オヘア空港を例にとって紹介します。

今回の記事では乗り継ぎ・乗り換えを「乗り継ぎ」に統一してご紹介いたします。

事前に注意して確認しておくべきこと

1:到着~乗り継ぎ便出発までの時間

予定時刻をまず把握しましょう。入国審査がある場合には、2時間以上の猶予が理想的です。

これより短い場合は、念のため出国前または機内でCAに尋ねましょう。乗り継ぎ便に遅れそうなときは、先に降機できるなどの便宜を図ってくれます。

2:到着ターミナルと乗り継ぎ便の出発ターミナル

到着ターミナルは事前に不明のこともありますが、出発ターミナルはわかっている場合が多いはずです。

オヘア空港などの大きなハブ空港は複数のターミナルに分かれており、ターミナル間は無料のモノレールや地下鉄などで移動します。

日本とは違い外国の空港には親切な案内係などいませんから、自分で探さなければいけません。一般的なガイドブックに掲載されている空港マップや、その空港の公式サイトが参考になります。

入国審査に必要な書類

書類は機内で書いて準備してください。到着したら、出発ゲートにたどり着くまでは時間との戦いです。機内でできることは全てやっておきましょう。

到着してからの流れ

入国審査

他の空港については記憶が曖昧ですが、オヘア空港を始めほとんどの空港は、乗り継ぎ前に入国審査があります。通常、乗り継ぎ用の列があります。

英語が不得意な人は、おおよその想定問答を準備しておくとよいでしょう
聞かれることが多いのは次の項目です。

  • 最終的な目的地
  • 訪問の目的
  • 滞在先のホテル名や住所
  • 職業
  • 前回の入国はいつか

入国審査が終わったら乗り継ぎ便の出発ゲートへ

チェックインした荷物を一度引き取らなければならない場合があるので、要注意です。

オヘア空港を始めアメリカのハブ空港は、荷物をいったん引き取り、国内便の乗客と同じように、出発ロビー入場前の荷物チェックを受けなければいけません。

混雑していると時間がかかります。もし離陸時刻が迫っているときは、係員に搭乗券を見せて優先的に対応してもらいましょう。

出発ロビーに入れれば、あとはゲートに向かうだけ。そこにたどり着いてから、土産ものなどの買い物へ行きましょう。

いくつかの留意事項

以上は、一番大変な、国際便~国内便の乗り継ぎを想定しています。国内便~国内便の場合は手続は難しくありません。荷物も勝手にトランジットされます。

国内便~国際便の場合、国内便に乗る前に出国審査を済ませることが多いので、これも特に時間に追われながら乗り継ぐことはありません。国際便→国際便の場合は、通過国に入国しなければ、これも時間の余裕はあります。

初めて海外旅行に行く人に向けてアドバイス

著者が心がけているのは2点です。

1:情報や必要書類をすぐ出せるようにする

第一に、困ったときに参照する情報や必要書類が手荷物の一番出しやすい場所に入れておいてください。以前、出国後に搭乗券をカバンの奥底に入れてしまい、大慌てになったことがありました。

パスポート、搭乗券、滞在先ホテルの情報、乗り継ぎ空港の情報など、あらゆるものをひとまとめにファイルしておくとよいでしょう。

2:わからないことは誰かに聞く

第二に、わからないことがあれば、遠慮なく誰かに尋ねてください。電光掲示板の表示を探しているうちに時間が過ぎてしまい、ゲートまでダッシュする羽目になったことがありました。

本当にわからないことがあれば、なんとか制服姿の人を探して、搭乗券などを見せ、教えてもらいましょう。

一番こわいのは乗り遅れること。そのためには体面など気にしていられません。

最後に

東京の成田空港と羽田空港が、雰囲気や建物内の仕組みが全く違うように、海外の空港も様々です。

一度立ち寄ったことのある空港でもターミナルが違えば勝手が変わってくることもありますので、とにかく入念に調べておくことをおすすめします。

(photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130224071554 51293f9ad95cb

本記事は、2013年02月26日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る