生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. タイ・チェンマイでの旧市街の観光にピッタリで一人旅でも安心なホテルの選び方

タイ・チェンマイでの旧市街の観光にピッタリで一人旅でも安心なホテルの選び方

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

タイ・チェンマイ旧市街の入り口、ターペー門にほど近いターペーブティックハウスを紹介します。

旅行の詳細

2013年2月12日〜14日に1人で行ってきました。宿泊先はターベーブティックハウスです。

壁にかわいらしいペイントがほどこされ、ダブルベッドが一つと、鏡台やクローゼットの他、カウチが置いてあってくつろげました。エアコンもあります。コンセントにつなげて使うタイプの虫除けもありました。

一日50バーツで自転車が借りられます

よかったところ

場所がターペー門の近くと便利で、かつ大通りから少し入ったところにあるため落ち着いていてよかったです。大通り沿いだと車の排気ガスや騒音がひどいのではないかと思います。

通りに出ればセブンイレブン、両替所、レストランなどがあり長期滞在でも困らなそうです。

またホテルの人がとても親切丁寧でした。観光についての相談に乗ってくれたり、タクシーを手配してくれたりと良くしていただきました。

イマイチだったところ

周囲の声やドアの開閉音が丸聞こえで結構うるさかったです。

暑いのであまり必要ないかもしれませんが、ドライヤーがありませんでした。

旅行手配手順の詳細

hotels.comで直接予約しました。レビューの評価が高かったのでここに決めました。

hotels.comのターペーブティックハウスのページはこちら

かかった費用

素泊まり2泊で6,546円でした。

注意点

乾季でしたが蚊が多かったです。デング熱が流行している地域なので、必ず虫除けを持って行きましょう。

治安はとてもよく、暗くなってからの一人歩きも大通りなら全く問題ないところですが、ホテルを出て右手の細い道は暗いから歩かない方がいいよとホテルの人に言われました。

終わりに

道路に面した部分がとてもいい雰囲気のオープンカフェになっていたのですが、蚊が多くてあまりゆっくりできなかったのがとても残念でした。次は蚊の少ない時期に行って、あそこでゆっくりくつろぎたいなと思いました。

(photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130220205448 5124b98810100
  • 20130220205700 5124ba0c26e1c

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る