生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. 洗剤なしでも汚れが落ちる!お風呂掃除のオススメアイテム

洗剤なしでも汚れが落ちる!お風呂掃除のオススメアイテム

2013年02月24日作成

 views

著者が毎日お風呂掃除に、この伸び縮みする柄のついたブラシ状のお掃除グッズを使っています。本記事ではこのブラシを紹介したいと思います。

ユニットバスボンくん というもので著者はアマゾンで購入しました(ホームセンターなどでも入手出来るようです)

目次

おススメのポイント

1: 水で濡らしてバスタブを洗う

水でしっかり濡らして、バスタブを洗います。

お風呂の水を捨ててすぐに洗うときは、洗剤を使いません。

2: 隅を洗う

丸い形なので、隅もくるっと洗えます。

丸い形なので、隅だけでなく床やカラン周り、風呂ふたの溝も洗いやすいです。

3: 柄を伸ばして天井や壁を洗う

柄が伸びるので、高いところまで洗うことができます。

おススメポイント

ポイント1:洗剤がいらない素材

ブラシ部分に特殊な網目加工がされていて汚れを掻き取るため、洗剤がなくても汚れが落ちるのだそうです。

以前はスポンジに洗剤をつけて洗っていたのですが、確かにこのブラシでは洗剤がなくてもつるつるになることが実感できます。

こびりついてしまった汚れは取れにくいようなので、お風呂を使うたびにこまめに洗うようにしています。

ポイント2:柄が伸縮する

柄が伸縮するので、バスタブの底まで楽に届きます。また壁や天井も洗いやすいです。

ポイント3:洗剤の泡立ちが良い

洗剤なしでもきれいになっていると思うのですが、週に何回かは洗剤を使って洗うようにしています。

その場合も洗剤の泡立ちがよく、少しの量で洗えます。

お風呂掃除のアイテム選びの注意点

お風呂は毎日掃除する場所なので、使いやすい実用的な道具を選びたいものです。また浴槽などの材質によっても、掃除道具を使い分けたほうがよいでしょう。

おわりに

洗剤を使わなくてもよいので、とても便利です。

それに柄が長く力もいらないので、お掃除が楽になりました。

(Photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130221164245 5125cff587e57
  • 20130221164454 5125d07696204
  • 20130221164306 5125d00a29013
  • 20130221171720 5125d8106f533

本記事は、2013年02月24日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る