生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. ハリネズミとのスキンシップのやり方

ハリネズミとのスキンシップのやり方

2013年10月31日更新

 views

お気に入り

はじめに

これから、著者が飼っているハリネズミとのスキンシップについて述べていきます。

ハリネズミについて

種類

  • ヨツユビハリネズミ
  • ハリネズミ目ハリネズミ科アフリカハリネズミ属

普段の性格と行動パターン

臆病なため、ちょっとした音にびっくりして針が立ち上がります。食欲は旺盛で、起きている時はよく砂浴びをして楽しんでいます。寝ていることがほとんどですが、温かい日は昼間も起きてきて走ってます。

スキンシップの具体的な手順

STEP1:名前を呼びご飯を与える

何度も繰り返すことで、名前を呼ばれた時がご飯の時間なのだと認識してくれます。

STEP2:手の上に乗せる

最初の頃はびくびくしていましたが、慣れるにつれて手や体の上を歩きまわるようになりました。運動不足の解消になったり、飼い主がハリネズミの健康をチェックできる機会としても大切なスキンシップです。

STEP3:一緒に寝る

ハリネズミはとても鼻がいいので、知らない匂いにとても敏感になってしまいます。一緒に寝る事で飼い主の匂いを覚えてもらい、安全な匂いだと認識し、警戒心を解いてもらうのに有効なスキンシップです。

よろこぶスキンシップ

  • エサやおやつを与える

嫌がるスキンシップ

  • 無理矢理、寝床から出される
  • 知らない匂いの場所へ連れて行かれる
  • 過剰に触る
  • 明るい場所で遊ばせる

ハリネズミのスキンシップにおける注意点

ハリネズミは夜行性ですので、昼間の明るい時間にスキンシップを取ろうとせず、夜や朝方にスキンシップを取って下さい。また、明るいところではなく、なるべく光があたらない場所で行うようにして下さい。

おわりに

ハリネズミは元々スキンシップを取るのがあまり好きではない動物ですので、無理矢理触ろうとせず、少しずつ慣らしていくようにして下さい。

また、人慣れし易い期間は子供時代ですので、大人になってから譲り受けた場合などは、根気強く慣らしていって下さい。

(photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130222183537 51273be94741e
  • 20130220181055 5124931f6c25a
  • 20130220180949 512492dde81fc
  • 20130220181506 5124941a869f6

本記事は、2013年10月31日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る