生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4. とんかつの残り物を冷凍保存する方法

とんかつの残り物を冷凍保存する方法

2013年02月24日作成

 views

お気に入り

とんかつが残ってしまった時には、冷凍保存がおすすめです。また、大量に作って保存しておきたい時にも便利な、「とんかつの冷凍保存方法」をご紹介いたします。

主婦の方や一人暮らしをしている人におすすめ!
料理の残り物を賢く保存する方法まとめ

目次

用意するもの

  • とんかつ
  • ラップ
  • フリーザーバッグ

とんかつの残り物を冷凍保存する方法

STEP1:とんかつをラップに包む

冷めたとんかつをラップに包みます。ラップを広げたら、とんかつを乗せて空気が入らないように、ピッタリラップに包みましょう。

STEP2:フリーザーバッグに入れ冷凍保存する

ラップに包んだとんかつをフリーザーバッグに入れ、空気を抜いてしっかりチャックを閉めます。

冷凍庫の金属部分か金属トレーにのせ、急速冷凍させ冷凍保存します。

冷凍保存期間は、約2~3週間です。もう少し長い期間保存は可能ですが、日が経つにつれ味が落ちてきますので、保存期間に関わらず、なるべく早めに消費するようにしましょう。

美味しく解凍するポイント

解凍の仕方は、レンジの解凍コースで解凍か自然解凍し、グリルやオーブントースターなどで加熱すると、カリっとして美味しくお召し上がりいただけます。

加熱する際、ラップは必ず外して下さい。

レンジでの加熱も出来ますが、レンジで加熱するとべちゃっとしてしまいますので、かつ丼にしたりアレンジすると良いでしょう。

おわりに

揚げたてのとんかつに比べれば、味は落ちてしまいますが、十分食べられる美味しさですので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

(photo by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130221164020 5125cf64cf736
  • 20130221164039 5125cf77567eb
  • 20130221164047 5125cf7fa9178
  • 20130221164053 5125cf85e2614
  • 20130221164101 5125cf8dde1cf
  • 20130221164020 5125cf64cf736

本記事は、2013年02月24日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る