生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 自信を以って嫉妬心を制す! 自分の嫉妬心を抑えるための方法

自信を以って嫉妬心を制す! 自分の嫉妬心を抑えるための方法

2016年05月12日更新

 views

お気に入り

はじめに

あなたは、「嫉妬」が「傲慢」や「色欲」などと並んで、キリスト教における「7つの大罪」の1つに数えられていることをご存知でしたか?できれば、嫉妬を感じないで日々を過ごしたいと思っていても、彼氏が女友達とイチャついているのを見ると、つい・・・ということもあると思います。

では、嫉妬という実にやっかいな感情とうまく付き合い、コントロールするためにはどうしたら良いのでしょうか。

女性のちょっとした嫉妬はアリ

男性は、女性からチヤホヤされるのが大好きです。ですから、たとえ同じ場に彼女がいても、他の女性からチヤホヤされると、つい嬉しくなってしまい、自制心が働かなくなることがあります。

そんな時に「何よ!あんな女とイチャイチャして!」と、彼氏を責めたり、「もう、私に興味がなくなったんだ」と、自分を卑下するような態度を取ると、彼氏は一気にあなたのことを「めんどくさい女」と認定してしまいますし、逆に全く無反応でも、彼氏はあなたに対して「俺に興味ないのか」と思ってしまいます。

こういう場合のちょうど良いヤキモチの焼き方は「あなたがモテるのは嬉しいけど、私はちょっと寂しいんだよ」とこっそり伝える感じが最適です。素直な気持ちを表現しつつ、甘えを入れながらヤキモチを焼くと、彼氏はむしろ嬉しいはず。

あなたの心の中では腹立たしい気持ちが渦巻いていても、冷静になってちょうど良い対応を心がけてください。

「嫉妬」の原因を考えよう

さて、あなたはなぜ、嫉妬している(嫉妬した)のでしょうか。おそらく、彼氏が誰かと仲良くしているのを見たりして、嫉妬心が生まれたのではないでしょうか。

「嫉妬」という感情は、彼氏を誰かに取られてしまう、あるいは彼氏があなたよりも他の人に魅力を感じた、言い換えるとあなたが誰かに「負けた」と感じたことから生まれている可能性が大いにあります。

想像してみましょう。自分よりも魅力が劣ると思う人を一人思い浮かべてください。芸能人でも、実際に身の回りにいる人でも構いません。もし、彼氏がその人と話しているのを見て、あなたは嫉妬を覚えるでしょうか。きっと、何とも思わないはずです。

あなたの心の中に、彼氏と話をしている相手に何らかの部分で負けている、あるいは負けてしまうかもしれないと思い、自分の魅力を信じきれなくなることで「嫉妬」という感情が生まれてきているのです。

ここに、嫉妬心をコントロールするためのヒントが隠されています。

自分の嫉妬心に悩む方へアドバイス

あなたが知らず知らずのうちに嫉妬しているということは、あなたが意識の片隅で、誰かと競争をしているからです。自分と比べて、あの子の方が女の子らしいから、きっと彼はあの子に興味があるに違いない・・・といった妄想で、嫉妬してしまってはいませんか。

誰かと自分を比べることは、実に無駄なことです。なぜなら、彼の恋人はあなたなのです。そう言われても・・・という場合には、努力をすれば良いのです。例えば、彼の好物を上手に作ってあげられるように練習したり、彼の趣味に付き合えるように自分も好きになったり。

彼にとって、自分は特別な存在だという自信が持てれば、他の女の子に嫉妬することなど無くなるはずです。

おわりに

嫉妬という感情は、嫉妬する本人も、周りも気分が悪くなるものです。そこまで分かっていても嫉妬するから、自己嫌悪に陥ることもあります。

そういう時は自分を100%肯定してくれる友人を誘って、励ましてもらうのも手です。自分だけでは自信を持てない・・・という方は、他の誰かに手伝ってもらって、自分に自信が身に付くように肯定してもらう。そうすることで、自分に自信が持てれば、自然と考え方が変わってきます。

ぜひ嫉妬心に打ち勝って、幸せな恋愛をお楽しみください!

(photo by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130219000531 5122433b52758

本記事は、2016年05月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る