生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 色々な郵便物の整理の仕方

色々な郵便物の整理の仕方

2010年11月04日作成

 views

お気に入り

はじめに

毎日届く色々な郵便物。ハガキ、封書、ダイレクトメール・・・・など種類も多く、溜まってしまうとごちゃごちゃしてしまって片付きませんよね。

しまっておく場所が決まっていないと、「あ、あれどこだっけ?」と、いざ見直したい時、必要な時に探すことも出来ません。そんなことのないようにしたいものです。

そこで、色々な郵便物の整理の仕方を提案してみます。

色々な郵便物の整理の仕方

ハガキ

これは薄くて小さいので、ハガキが入るサイズのウォールポケットなどに入れると綺麗に整理出来ます。

ウォールポケット ポストカード 6P OW W-471

透明なビニール製を選ぶと見やすいですし、家族別にポケットを分けて入れても良いですね。

簡単なので厚めの布で手作りしても良いでしょう。

年賀ハガキなどは一度に沢山来るので、家族別に分け、必要なものだけ空き箱などに入れて保管すると良いと思います。

封書

これは、大きさもまちまちなので、引き出しのついたレターケースが一つあると大変便利です。種類別に分けてもいいですし、家族別に分けてもわかりやすいと思います。

引き出しが透明なものだと、中身も見えて使いやすいでしょう。

KOKUYO LC-UNT106M レターケース透明引き出しA4縦浅型6段ライトグレー

ダイレクトメール

これはもう不要なものはどんどん捨てるのが一番です。一度目を通せば不要なものがほとんどですよね。要らないものはその場でさっさと捨てるのが、二度手間にならなくて良いでしょう。

そして、どうしても必要なものは、やはり上記のようなレターケースに「必要」と見出しでも付けて入れておくのが良いかと思います。

おわりに

毎日届き、増え続けるいっぽうの郵便物。必要か不要かを適切に判断し、必要なものだけをわかりやすく整理整頓しておきたいものですね。

そして、何事にも言えることですが、不要なものは迷わずにその場で捨ててしまうことが整理上手になる秘訣だと思います。

本記事は、2010年11月04日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る