生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 普通男子をおしゃれにする!はじめてのネックレスの選び方

普通男子をおしゃれにする!はじめてのネックレスの選び方

2013年02月19日更新

 views

お気に入り

はじめに

著者は現在高校生です。高校くらいになると、まわりの男子もおしゃれに気を遣いはじめ、アクセサリーにも興味が出始めますよね。

指輪やピアスなどはちょっとオトナな感じがしますが、ネックレスなら気軽に買いに行けます。

ということで今回は、おしゃれに目覚めた学生の方に送る!ネックレスの上手な選び方をご紹介します。

著者のネックレスはこれ!

御殿場アウトレットで買いました。

値段は¥1500で、皮ひもである点と本体の形(鳥の羽根といかり)がお気に入りです。

チェーンを選ぶポイント!

ネックレスというと金属感満載のものを想像してしまうことが多いと思いますが、著者が紹介するのは皮ひものネックレスです。

金属のものよりカジュアルな服に合いますので初心者の方には特におすすめです。また、おちついた印象を与えるので適度なオトナ感もかもし出せます。

金属のものだとオラオラな感じがしてしまうものが多いので、そういう性格ではない方はまずは皮ひもから始めてみてはいかがでしょうか?

本体部分を選ぶポイント!

十字架はよく見かけますが、これまたオラオラ感が出てしまう場合があるので初心者は避けましょう。

著者がおしゃれに感じるのは、いかり型のものです。マリンな感じを連想させ、さわやかな印象を受けますし、オラオラ感もありません。

また、干支、星座、飼っているペットなど自分にまつわるもの型のネックレスは自分の個性を主張できる(なおかつ主張しすぎない)のでGOODです。

その他気をつけるポイント!

長さ調節可能か

カジュアル用とはいってもいろいろな形の服に合わせるわけですから、長さは大切です。変な長さだと全体のバランスも悪くなってしまうので、長さ調節できるものを選んだほうがいいでしょう。

手頃な値段のもの

ネックレスはいいものを選ぼうとすると0がいくつ付くかわからないようなものもありますが、はじめは手頃な値段のものを、試す感覚で買うことをおすすめします。

実際に試す

他の物にも言えますが商品として並んでいるのと、実際に付けてみたのでは、印象が違うことはよくあります。試せるなら試したほうが、失敗は少ないです。

アクセサリーはブランドものより、一点もののほうがより個性が出るのでいいでしょう。

購入の失敗談

著者もついつい買ってしまったことがあるのですが、よく服とネックレスのセットで売っているものがあります。これは著者はあまりおすすめしません。

一概には言えませんが、あくまでおまけなのでおしゃれなデザインではないことが多いです。

おしゃれに見えてもその服と合っていただけで、他のものには合わせづらかったりもします!

「お得感」に負けずに、ちゃんとネックレスだけで売っているものから選びましょう。服が気にいったのであれば服だけを買うつもりで買いましょう。

おわりに

いかがでしたでしょうか。
著者も高1くらいからおしゃれに気を遣い始めたのですが、アクセサリーはワンポイントとして全体のおしゃれ度をアップしてくれます。

この記事を参考に、今までおしゃれに関心がなかったあなたもぜひ「オトナおしゃれ男子」を目指してみては?

(photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130217051644 511fe92cc0882
  • 20130217204907 5120c3b38971e
  • 20130217204856 5120c3a872494

本記事は、2013年02月19日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る