生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 将来のパートナーを見極める!お見合いで女性に聞きておくと良い7つのこと

将来のパートナーを見極める!お見合いで女性に聞きておくと良い7つのこと

2016年05月12日更新

 views

お気に入り

はじめに

「婚活」という言葉がすっかり定着した昨今、連日のように婚活パーティーは盛況ですね。そのような世の中の動きに伴って再評価されてきているのが「お見合い」。日本の伝統的な「婚活」の一種です。

最初から結婚を前提としてパートナーを選ぶうえに、それらを仲介してくれる第三者がいることから、出会いの少ないと言われる現代の婚活中の男女に人気のシステムとなっています。

ともあれ、出会ってから恋愛関係に発展するのではなく、恋愛関係や婚姻関係を結ぶ可能性を想定しつつ面会するのですから、独特の緊張感やプレッシャーがあるのも事実です。

本記事では、相手の人となりを理解し、将来のパートナーとして見極めるために聞いておきたい7つの事柄についてお知らせします。

お見合いの席で女性に聞いておくと良い7つのこと

はじめに注意しておきたいのは、お見合いは自分にとって結婚相手候補を決めるための面接ではない、ということです。不安の余りついつい質問ばかりして、相手の話を聞かなかったりするような態度はご法度です。

緊張や不安は相手の女性も同じこと。自然な会話の中で相手の人となりを知り、また自分の事も少しでも理解してもらえるようなコミュニケーションが大事です。

1:好きな食べ物について

当たり障りのないベタな質問のようですが、いざ結婚して一緒に暮らすとなると味覚の違いは大きな壁になるものです。もしお互いに気に入って交際がスタートした時も、相手の食べ物の好みが分かるとデートに誘いやすいですよね。

2:好きな音楽について

必ずしも相手が音楽好きとは限りませんが、これも好みが合えば今後盛り上がる話題の一つです。意外なジャンルやアーティストの好みをもっているとその人の人となりを知るヒントになりますね。

3:好きな映画について

2番の項目と理由は同じです。もし相手が映画好きならどのようなジャンルが好きなのかも聞いておきましょう。もし二人とも同じような好みだったら、次に会う時は映画館デートで決まりですね!

4:好きな書物について

小説や文芸書に限りません。写真やマンガなど、なんでもいいのです。「その人の本棚に人格が表われる」などと言われることもありますが、本の好みも相手の事を知る手掛かりになるかもしれません。

5:スポーツや運動をしているか

この質問を通して知りたいことは、相手がインドア派かアウトドア派のどちらかということです。屋外でのスポーツや運動が好きな方なら活発なアウトドア派と言えるかもしれません。反対ならば家でのんびり過ごしたり、博物館や美術館に足を運ぶのが好きなのかもしれません。

どっちにせよ、こちらの趣味に誘ってみる時のヒントになりますね。

6:仕事のこと

相手の女性が働いている場合は、さりげなく仕事の話題をふってみましょう。女性は男性に比べてあまり仕事の話を聞いてもらう機会が少ないようです。相手に興が乗れば、たくさんのことを話してくれるでしょう。

その時、男性は聞き役に徹してきちんと相槌を打ち、感心して聞いてあげましょう。

7:動物が好きか

本当は「子供が好きか」と聞きたいところですよね。でもちょっと我慢して、あからさまな聞き方を控えることにします。動物好きな人は概ね子供好きで、したがって家庭的な面のある人が多いようです。

将来的に結婚を考える相手ならば、知っておきたいことですよね。

おわりに

お見合いは、限られた時間内でいかに多く相手の事を知ることができるかどうかで、お互いの印象は全く変わってくるものです。

いずれもごく普通の会話で聞かれるような内容ですが、相手の人となりを知るには大きな手掛かりとなるでしょう。

あなたのお見合いが、良いご縁となりますよう。

(photo by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130219135232 512305104afbc

本記事は、2016年05月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る