生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 理由を正直に!お誘いを断っても次につなげられる方法

理由を正直に!お誘いを断っても次につなげられる方法

2016年05月12日更新

 views

お気に入り

はじめに

片思いしている彼からのお誘い!でもその日はどうしても都合が悪い…こんなときどうしたらいいの?とお悩みの方へ。

チャンスが来ても、どうしても都合が悪い日はありますよね。ここでは著者の体験をもとに、お誘いを断っても次につなげられる方法をお伝えします!

片思いの相手との関係

著者は20代会社員。彼は5歳年上の先輩でした。仕事を教えてくれたり、相談を持ちかけたりするうちに片思いしていました。

休憩時間に一緒にお茶を飲んだり話をしたり…という事はありましたが、「先輩と後輩」という関係は変わりませんでした。

誘われ方は?

このあと飲みにいかない?

と、先輩からお誘いがありました。その日の仕事も終わり、帰り支度をしていた時の事です。

その日の休憩時間の会話で、「○○っていう店が美味しいらしいんだよねー」とお互い気になるお店の話をしていたので、そこに行くのかも?と思いました。

断る理由

けれど、その日は別の友達と先約が入っていましたので、先輩と一緒に行くことはできませんでした。ドタキャンをしてはその友達にも失礼ですし、先輩のお誘いの方を断らなくてはいけません。

片思いの相手からのお誘いというチャンスは滅多にないのも事実。なんとか次につなげたい!と著者は思いました。

断り方と次へのつなげ方

断り方

すみません、今日は友達との先約があって…でも、○日ならどうですか?

と、事実をそのまま伝えました。久しぶりに会う友人でしたのでドタキャンはしたくありませんでしたし、特に言いにくい理由ではなかったからです。

どうしても行けない理由を明確に!言いにくい理由の場合は「ちょっと友達と先約があって」でOKです。

次へのつなげ方

○日ならどうですか?

のように、その場で提案するのがコツだと思います。

断りの言葉だけでは、相手も次に誘いづらくなってしまいますし、誘われた勢いそのままで誘いかえすとスムーズです。

その場で日にちを提案することで「あなたと一緒に行きたい」という気持ちをアピールすることができます。

相手の反応

そうか、じゃ○日にしよう。

と、スムーズに決まりました。

著者は、断った後も、悪いな…という気持ちでいっぱいだったので、

「もしかして、さっき言ってた○○のお店ですか?」「すごく行きたかったんで、嬉しいです」

「一緒に行きたいです!」という気持ちを伝えて、相手に悪い印象を与えないことに努めました。

もちろん当日は、次に繋げられたおかげで、先輩と二人きりでのお酒を楽しむことができ、最高の日になりました。

断り方に悩んでいる方へ

相手の都合と自分の都合がすべて一致するという事はありません。相手からのお誘いがあった日が、たまたまあなたの都合の悪い日だったとしても、理由を正直に伝えて、その場で代わりの日の提案をすれば全く問題はありません。

断ったら次がないかも、なんてことはありません。大切なことは、断った側のあなたから次回の提案をすることです。あなたと片思いの相手との恋愛が、うまくいくことを願っています。

(photo by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130217105803 5120392bc3505

本記事は、2016年05月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る